愛知県立刈谷北高校、2014年度帰国子女枠入試に合格し、おめでとうございました!

● 愛知県立刈谷北高校、2014年度帰国子女枠入試に合格し、おめでとうございました!

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

国際基督教大学高校(ICU)の、2014年度9月編入試験の出願は、6月16日(月)からです。

ICUは、出願書類がかなり重要です。

9月編入を受験する生徒さんは、バッチリ準備をしましょうね。

さて、2月18日(火)に、平成26年度、愛知県立刈谷北高校、2014年度帰国子女枠入試が行われました。※2ページ目に書かれています。

愛知県では、以下の6校で、帰国子女枠入試が行われます。

・千種高校
・名古屋市立名東高校
・中村高校
・豊田西高校
・刈谷北高校
・豊橋東高校

刈谷北高校には、2008年から、国際理解コースが設置されています。

英語力を向上させるために、英検、TOEIC、CASEC(英語コミュニケーション能力判定テスト)などの検定に取り組ませています。

国際理解をすることが目的ですので、英語だけではなく、韓国に研修に行ったり、中国文学を研究したりもしています。

刈谷北の入試内容です。

・学科試験(国数英)
・面接(個人)

今回の面接では、以下のことが聞かれたそうです。

・滞在国に行ったときどう思ったか?
・日本と滞在国の違い
・学校に入学するにあたっての期待や不安
・志望動機
・持っている資格
・将来の進路
・自己PR

その刈谷北高校の帰国枠入試の結果発表が、2月20日(木)に行われたのですが、生徒さんが合格しました!

愛知県立刈谷北高校 1名合格

こちらの生徒さんは、数学と面接で困っていました。

日本に本帰国してから、中学数学を習い始めたので、わからないまま、授業に参加していました。

また面接では、自分の思っていることを伝えられなくて、黙ってしまうことが多かったんです。

勉強が遅れている場合は、個別でレッスンをするのが効果的ですよね。

こちらの生徒さんは、わからないところを、わかるようになるまでくり返しました。

何度もくり返したので、数学も面接も、できるようになったんですよ。^^

合格、おめでとうございます!

数学も面接も、本当によくがんばりましたね。

次は、準1級取得に向けて、がんばりましょうね。^^

もし、海外に住んでいて、近くに通えるような塾がないけれど、ぜひ、受験をがんばりたいと思われている場合。

また、勉強や面接が苦手だけれど、受験をがんばりたいと思われている場合。

帰国子女枠入試指導15年のプロが、お手伝いをします、私と一緒に、がんばってみませんか?^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

英語が苦手な、現地校・インターに通う生徒さんのための、英語エッセイの書き方について、お伝えします。

英語エッセイが全然書けない生徒さんでも、大丈夫ですよ。

2月28日(金)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック