海城中学の帰国子女枠入試、C方式の英語エッセイでお困りの帰国生のみなさんにお伝えします。

● 海城中学の帰国子女枠入試、C方式の英語エッセイでお困りの帰国生のみなさんにお伝えします。

2015年度、芝浦工業大学柏高校の帰国子女枠入試(前期第一回試験)は、2015年1月18日(日)に行われます。

帰国枠入試の試験内容を確認してみましょう。

・学科試験: 国数英
・面接試験(個人): 日本語、20分程度 

もう少し詳しくお伝えしますね。

帰国枠入試は一般入試と同日なので、同じ試験内容になります。

しかし一般入試最低合格点の9割以上を取れていたら、合格できます。^^

また、面接試験結果は、合否判定に使われます。

芝浦柏を受験する帰国生のみなさん、勉強も面接準備もがんばってくださいね。^^

さて今回は、海城中学の帰国子女枠入試についてお伝えします。

2015年度、海城中学の帰国子女枠入試は、2015年1月7日(水)に行われます。

海城の帰国枠入試は、

・A方式: 日本人学校生向け
・B方式: 日本人学校生、現地校・インター生向け
・C方式: 現地校・インター生向け

いずれかから、選択することができます。

C方式の試験内容を確認してみましょう。

・算数: 120点満点
・総合: 60点満点
・英語: 60点満点
・面接: 24点満点

合計: 264点満点

次に合格最低点を確認してみましょう。

・算数合格者平均点: 73.5点/120点満点(61・3%)
・総合合格者平均点: 29.4点/60点満点(49%)
・英語合格者平均点: 37.2点/60点満点(62%)
・面接合格者平均点: 18.2点/24点満点(75.8%)

合計合格最低点: 124点/264点満点
2014年度C方式受験者44名: 合格者17名

平均点を見る限り、総合で苦戦している受験生が多そうですね。

一方、英語と面接では高得点を狙えそうです。

合格最低点は124点ですから、英語と面接で点数を稼いで、そして算数でそれなりに得点できたら、総合で失敗しても合格できそうですよね。

ではその英語試験の内容を確認してみましょう。

C方式の英語問題は、自由記述の作文問題です。

2014年度、C方式英語

Q1

Suppose that your new school life has just begun.

You have to choose your class leader.

There are two candidates.

One is a smart and confident student who can make a quick decision.

The other is a friendly and kind student who listens to everyone carefully.

Which student do you think is better?

Write your opinion, giving reasons and examples.

2014年に出題されたテーマなんですよ。

練習してみてくださいね。^^

ではメルマガのお知らせです。

今回は、海城中学の帰国子女枠入試、C方式の英語エッセイの書き方について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

12月31(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

国際基督教大学高校(ICU)、横浜国際高校、都立国際高校、学習院、立教など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

渋谷幕張、白百合学園、成蹊中学、広尾学園、関西学院千里国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック