立教池袋高校、2015年度入試の英語試験内容と自己アピール内容をお伝えします。

● 立教池袋高校、2015年度入試の英語試験内容と自己アピール内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、2月10日に実施された、立教池袋高校、2015年度入試の英語試験内容と自己アピール内容をお伝えします。

立教池袋高校は、帰国子女枠入試を行っていません、一般入試となります。

学科試験: 英語(リスニング・ライティング等含む)・自己アピール面接

一般入試ですが、試験科目が英語だけですので、帰国生が多く受けます。

合格した生徒さんが、試験内容を報告してくれたんですよ。^^

立教池袋を受験されるみなさんは、参考にしてみてくださいね。

英語エッセイテーマ

・What was the greatest fun in 2014?

リスニング・ライティング

・英検2級レベルのリスニング、文法問題、語彙問題

自己アピール面接 10分間

・5分間で自己アピールをして、残り5分間で自己アピールに対する質問

※「海外で、どのようにして英語力を身につけたか」

「生活していた環境に、キリスト教の方が多かったこと、そのことについて興味を持ったこと」

「海外でのスポーツ経験」

こちらの生徒さんは、上記3つについて話したそうです。

※自己アピールに対して、細かく質問をされるそうです。

エッセイと自己アピールには要注意ですね。

でも、全部、準備しておけば答えられる内容ですよね。^^

2016年度、立教池袋高校を受験される帰国生のみなさん!

勉強、がんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、英検準1級のEメールエッセイのコツについて、お伝えします。

2月23(月)の24時までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報