市川学園中学2年、平成27年度9月帰国子女枠編入試験内容をお伝えします。

● 市川学園中学2年、平成27年度9月帰国子女枠編入試験内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

9月19日(土)に、広尾でランチ会を行いました。

ランチ会

いつもお世話になっているMamaBAさんが、ランチ会を開催してくださったんです。^^

・MamaBA会員のみなさん
・安浪先生のご友人
・齊藤のブログ・メルマガ読者さん
・合格した生徒さんのお母さん、
・スカイプレッスン受講生のみなさん

多くの方にご参加いただきました。^^

ご質問をたくさんいただいたので、90分のところを、3時間に延長してお答えしました。

ご参加ありがとうございました、またお会いしましょうね。^^

さて今回は、7月6日(月)に実施された、市川学園中学2年、2015年度9月帰国子女枠編入試験内容をお伝えします。

最新情報です。

合格した生徒さんのお父さんが、試験内容を報告してくれたんですよ。^^

齊藤先生

いつもお世話になっています。

市川中学の編入試験内容を報告いたします。

受験者数は、中1から高1まで合わせて15名で、同じ教室で受験しました。

合格者は、3名だけでした。

本当にありがとうございました。

・国語: 長文読解2題

1、説明文の読解

2、物語文の読解

※大問1、大問2で、漢字の読み書きが3題ずつ

※70字以内、単語指定の作文が出題

・数学

1、正の数、負の数の計算問題: 3題

2、正の数、負の数の四則混合計算問題: 1題

3、連立方程式: 1題

4、方程式で解く食塩水の問題: 1題

5、不等式: 1題 ※試験範囲ではなかったために削除

6、比例・反比例のグラフ問題: 3題

7、角度を求める問題: 1題

※平行線の中に五角形があり、指定された箇所の角度を求める

8、平方根: 1題 試験範囲ではなかっために削除

9.文字式を使った証明問題: 1題

※2桁の正の整数があります。

この整数の十の位数と一の位の数を入れかえてできる整数を8倍した数と、もとの整数との和をNとします。

このとき、整数Nは9の倍数であることを、文字式で証明しなさい。

・英語

1、単語のアクセント問題: 5題 ※アクセントがどこにあるかを選択

2、単語のアクセント問題: 5題 ※アクセントが正しいかどうかをマルバツ

3、文中に単語補充: 10題

4、疑問文に対する回答を選択: 10題 ※選択肢は12個

5、英文和訳: 10題

6、和文英訳: 10題

7、並び替え: 5題

8、長文読解: 5題

9、長文読解: 8題

市川中学は、難関大学に多くの生徒を合格させている進学校です。

ですから授業進度がとても速いんですよ。

市川中学の編入試験を受験するみなさんは、先取りして勉強しておいてくださいね。

それではメルマガのお知らせです。

今回は、2015年度、市川学園中学の9月帰国子女枠編入試験の面接試験内容について、お伝えします。

10月8(木)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック