横浜国立大学附属横浜中学の、2016年度帰国枠入試の作文テーマと面接試験内容についてお伝えします。

● 横浜国立大学附属横浜中学の、2016年度帰国枠入試の作文テーマと面接試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

日本大学高校の、2017年度帰国子女枠入試の合格発表が1月23日(月)にありました。

スカイプレッスン受講生、日本大学高校に合格です!

生徒さんを合格に導いた青木先生

担当は、北海道大学医学部の青木先生です。

青木先生は、京都大学を経て、北海道医学部に入学されています。

中学受験、高校受験、そして大学受験の指導することができますし、願書作成がとても上手なんですよ。

さて今回は、横浜国立大学附属横浜の、2016年度帰国子女枠入試の面接試験内容について、お伝えします。

合格した生徒さんのお母さんに教えてもらったんですよ。^^

齊藤先生、松尾先生

お陰様で、横浜国立大学附属横浜に合格することができました。

ご指導頂けましたこと、心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

試験内容をお伝え致します。

来年度以降、ご参考になれば嬉しいです。

1、作文テーマ(日本語)

・海外生活での経験をこの学校でどのように生かして行きたいか

2、面接試験(個人)

・3分自己アピール

・志望理由を教えてください

・好きな教科と苦手な教科を教えてください、またその理由もお願いします

・滞在国の良いところと悪いところを教えてください

・横浜国立大学附属の中学の帰国生の会で、リーダーを務めることはできますか?

・入学したら挑戦したいことは何ですか?

こちらの生徒さんを合格に導いたのは、松尾先生です。

松尾 櫂先生 北海道大学獣医学部4年生、東京都立国立高等学校出身

北海道大学獣医学部4年生、東京都立国立高等学校出身

彼は東京都の公立トップ校のひとつである、都立国立高校を卒業しています。

平成28年度、東京都立国立高校、現役生大学進学実績(卒業生312名)→ サンデー毎日6月26日特大号より

・東大 10名
・京大 2名
・一橋大 8名
・東工大 7名

国立大合格者合計 102名

3割以上の生徒が、現役で国立大学に合格しているんですよ。

彼はその都立国立に合格し、北大獣医学部に合格しています。

松尾先生の、2016年度、2017年度、2018年度の合格実績です。

・芦屋国際中等教育学校

・かえつ有明中学Advanced

・かえつ有明中学Honors

・学習院中等科

・関西学院中学

・関西学院千里国際中学

・関西学院千里国際高校

・公文国際中学

・国際基督教大学高校(ICU)推薦

・立川国際中等教育学校

・東京学芸国際中等教育学校

・横浜国立大学教育人間学部附属横浜中学

・立教池袋中学

・英検2級

松尾先生は、オーストラリア人と日本人のハーフです。

ですから、英語と日本語、両方とも堪能です。

そして理系科目はもちろん、文系科目の指導も得意です。

勤勉で、責任感の強い先生ですので、頼りにしています。^^

ところで、横浜国立大学附属横浜は、帰国生に大人気の学校ですよね!

まず、横浜国立大学附属横浜中学の帰国枠入試の試験内容についてです。

・学科試験: 国算(各40点満点 各100点満点)、作文(30分)
・面接試験: 個人(3分間自己アピールを含む)、保護者(合否に関係なし)

学科試験は、一般入試と同じ内容です。

面接試験では、滞在国での経験について、3分間自己アピールを行います。

学科試験、作文、面接試験、すべて合否に関係しますから、バッチリ準備を行ってくださいね。

最後に、応募状況です。

・2017年度募集人数15名: 受験者数26名
・2016年度募集人数15名: 受験者数18名
・2015年度募集人数15名: 受験者数10名

今年度、2017年度は受験者数が多いですね・・・。

受験生のみなさん、がんばってくださいね。^^

ではメルマガのお知らせです。

今回は、横浜国立大学附属横浜中学の3分間自己アピールのお手本について、お伝えします。

合格した生徒さんの自己アピールを使って解説します。

1月26日(木)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報