国際基督教高校(ICU)の、推薦入試の自己PRカードの書き方について、お伝えします。

● 国際基督教高校(ICU)の、推薦入試の自己PRカードの書き方について、お伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2016年度、武庫川女子高校の帰国子女枠編入試験が、本日、3月9日(木)に行われます。

武庫川女子は、帰国枠入試実施日、帰国枠編入試験実施日を、HPに掲載しません。^^

もし武庫川女子の帰国枠入試、帰国枠編入試験を受験される場合は、学校にご連絡されるか、齊藤までメールをくださいね。^^

・募集学年: 新中2、新中3
・出願期間: 2017年2月20日(月)~23日(木)
・試験内容: 国数英(各50分・各100点満点)、面接試験(親子)

武庫川女子で使用している教科書です。

・国語: 三省堂、現代の国語
・数学: 数研究出版、中学校数学
・英語: 学習図書、TOTAL ENGLISH

国数英ともに、日本人学校で使用している教科書と同じぐらいの内容です。

ですから編入試験対策を行いやすいと思いますよ。^^

さて今回は、国際基督教高校(ICU)の、推薦入試の自己PRカードの書き方について、お伝えします。

自己PRカードには、以下の3つを書きます。

1、ICU高校に入学したい理由
2、海外生活を通して学んだこと
3、諸活動の状況や実績について

1から3の枠には、大きめの字だと500字ぐらい。

小さめだと700字弱ぐらい書けます。

「3、諸活動の状況や実績について」のお手本を掲載します。

合格した生徒さんの内容ですよ。^^

3、諸活動の状況や実績について

アメリカに住むことで、3つのことに取り組みました。

取り組んだことで、物事を上達させるためには、お手本を正確に真似ることが重要であることがわかりました。

まず、バイオリンに取り組みました。

中学校に進学する際、オーケストラのオーディションを受けるチャンスがありました。

準備する期間は2週間しかなかったのですが申し込みました。

課題曲の録音を何回も聞いて、同じ様に弾けるようになるために一生懸命練習したら、オーディションに合格できました。

次に、ルービックキューブとポーカーに取り組みました。

アメリカでは、ルービックキューブの6面を合わせて、その速さを競う大会があります。

5秒で6面を完成させられる人に憧れて、始めることにしました。

6面を完成させる方法をインターネットから学習し、YouTubeで完成させる様子を繰り返し見て真似ました。

その結果、25秒で6面を合わせられるようになりました。

同様にポーカーも、勝ちのパターンを覚えました。

ポーカーのオンラインゲームに参加して、強いプレーヤーの戦い方を真似ました。

その結果、相手の戦い方がわかるようになりました。

最後に、英語が上達するように取り組みました。

エッセイを正しく書けるようになりたかったので、先生に書き方を確認して、アドバイスや添削に従いました。

またテストで良い評価を得たかったので、先生がどのように評価されるのかを観察しました。

最初のクォーターで正解のパターンを覚えて、そのパターンに基づき、残りのクォーターでは解答しました。

その習慣の結果、英語のテストでは点数を取れるようになり、アメリカ生活3年で、英検準1級、TOEIC930までになりました。(691字)

自己PRカードの書き方は、エッセイの書き方とほとんど同じです。

まず、型についてです。

・イントロ

アメリカに住むことで、3つのことに取り組みました。

取り組んだことで、物事を上達させるためには、お手本を正確に真似ることが重要であることがわかりました。

イントロで上記のように述べていますので、後からボディで説明します。

このお手本の場合は3つのボディにしていますが、2つでも構いません。

次に、表現方法についてです。

諸活動の状況や実績を具体的に書きます。

「がんばった」「一生懸命取り組んだ」のような表現に頼らず。

具体的な事象を書くことで、がんばってきたことを伝えるようにします。

同様に「真面目」「優しい」というような表現だけでは、証明することができません。

具体的な活動内容を述べて、その文面から、自分が「真面目」だったり、「優しい」ことをアピールすると良いです。

最後に、内容についてです。

自己PRカードもエッセイと同じように、ユニークになるように書く必要があります。

ユニークな内容で書くことができれば、面接試験のときに、関心を持ってもらえます。

これまでの経験の中で、学校側が関心を持ってくれそうなことを、具体的に書けば、ユニークとなります。

必ずしも、何かスゴイ経験、他の誰もがやっていそうにない経験を、意味しているわけではありません。

ちなみにこちらの自己PRカードですが、私たちが内容を考えたんですよ。^^

・国際基督教大学高校(ICU)推薦 8名

これまで推薦入試で合格した生徒さんの自己PRカード、すべてです。^^

ICU高校の推薦入試を受験するみなさん、がんばってくださいね。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、青山学院高校の、2017年度帰国子女枠入試のグループ面接内容についてお伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

3月13日(月)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報