白百合学園中学の、2017年度帰国子女枠入試内容についてお伝えします。

● 白百合学園中学の、2017年度帰国子女枠入試内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

東京学芸国際中等教育学校の、2017年度帰国子女枠9月編入試験が、7月4日(火)に行われます。

・募集学年: 第1~第5学年(高2)
・出願期間: 6月1日(木)~12日(月)
・試験内容: 書類審査(100点)、外国語作文(85点)、基礎日本語作文(15点)、面接50点

2016年度、9月編入試験の応募状況です。

・第1学年受験者数30名: 合格者数6名
・第2学年受験者数37名: 合格者数8名
・第3学年受験者数21名: 合格者数5名
・第4学年受験者数24名: 合格者数7名
・第5学年受験者数16名: 合格者数8名

編入試験の合格もカンタンではありません。

学芸国際を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

さて今回は、白百合学園中学の、2017年度帰国子女枠入試内容についてお伝えします。

2017年1月8日(日)に行われた試験内容です。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。^^

1、国語

・説明文読解と物語文読解、問題数は全部で30問くらい

・説明文読解の方に漢字の書き取りがあり

・物語文読解は記述問題が多かった

2、算数

・大問が5つ、問題数は20問くらい

・計算10問の後に、文章題と平面図形

・一般入試の問題より簡単だった

3、英語

・長文読解の大問1つとエッセイ2題

・長文読解の大問では、語順整序や動詞活用が出題

・長文内容は簡単だった

・エッセイテーマは、「五感の中で自分にとって一番大切なのは何か?」「今までに作ったプレゼントで印象に残っているものについて」

4、保護者同伴面接

受験者への質問

・日本と滞在国との違いを教えてください

・日本の学校と海外の学校の違いを教えてください

・ご兄弟について教えてください

・白百合学園の魅力は何だと思いますか?

・志望理由を教えてください

・入学後に頑張りたいことは何ですか?

保護者への質問

・これまでの転勤について教えてください

・中学受験を決めた理由を教えてください

・志望校はどのように決めましたか?

・ご兄弟について教えてください

とても和やかで話しやすい雰囲気でした。

調査書もとてもよく見てくださったようです。

合否には直接関係なかったかもしれませんが、英検、TOEIC、漢検やボランティア活動などのことを、とてもほめていただけました。

白百合の帰国枠入試は、3教科とも、各40分、各100点満点となります。

2017年度、白百合の帰国枠入試の合格最低点です。※一番下までスクロールをしてください

・3教科合計: 187点

国算とも、一般入試よりは難しくありません。

しかし、問題数がかなり多いです。

ですから、短時間で解き終えられるように特訓しておく必要があります。

英語も、40分間で長文読解と英語エッセイを2題に取り組むことになります。

短時間でエッセイを書き終えるためには。

エッセイのネタをバッチリ準備しておいて、ブレーンストーミングの時間を短くする必要がありますよね。

白百合の帰国枠入試対策について、さらに詳しくお知りになりたい場合は、齊藤までご連絡くださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、大妻嵐山中学の、2017年度帰国子女枠入試面接試験内容について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

本日、4月29日(土)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報