広尾学園中学の、2017年度帰国子女枠2月入試内容(インターAG)についてお伝えします。

● 広尾学園中学の、2017年度帰国子女枠2月入試内容(インターAG)についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

成蹊中学の、2017年度帰国子女枠中1編入試験の合格発表が7月4日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、成蹊中学に合格です!

担当は、北海道大学医学部の劉先生です。

講師 劉ミョウ(りゅうみょう)先生

劉先生はアメリカと中国で暮らし、現地校で勉強してきました。

ですから日本語、中国語、英語の3か国語を話すことができます。

さらに理系ですので、理数科目が得意なんですよ。^^

さて今回は、広尾学園中学の、2017年度帰国子女枠2月入試内容(インターAG)についてお伝えします。

2017年2月2日(木)に行われた試験内容です。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。^^

1、英語(50分 100点)

・Reading: ドラゴンと男の子の物語(問題は5問)

What is the dragon’s perspective? などの問題が出たそうです。

・Poem: Monster In My Closet – Poem by Christa Lou(問題は5問)

There’s a monster in my closet
And another under my bed
Both of them have jagged teeth
And they turn my blood to lead.

There’s a ghoul behind that curtain
And a ghost atop those stairs
And if I move, if I stir
They churn inside their lairs.

There’s a goblin behind the piping
And a brownie in the wall
Their eerie midnight calls are heard
From far beyond the hall.

There are monsters and ghouls and goblins
Laughing at me, under my bed
And I hold my heart and weep, because
They’re all inside my head.

上記の詩が出たそうです。

・Essay: What is the moment you helped someone?

2、算数(50分 50点)

サンプル問題とほぼ同数、内容は若干難しかったようです。

大問3は図形で、大問4は速さと図形を合わせたような問題だったようです。

3、国語(30分 50点)

・漢字の読みが5問(育む、体裁、庭園 など)

・漢字の書きが5問(温厚、記す など)

・熟語完成(空白を埋める)

・作文テーマ: 日本語のすばらしい面とは、筆者はどのようなものだと考えていますか。あなたの考えを書きなさい。

※サンプル問題と同じように、文章を読んで作文を書くようです。

面接試験ですが、12月入試を受けている場合は免除だそうです。

全体の受験者の3分の1ぐらいが、面接を行っていたように思いました。

つまり3分の2が再受験をしていて、厳しい受験でした。

広尾学園の2月入試の応募状況です。

・2017年度受験者数78名: 合格者数11名(7.1倍)
・2016年度受験者数50名: 合格者数13名(3.8倍)
・2015年度受験者数35名: 合格者数11名(3.2倍)

2017年度は、受験者数がかなり増えました。

合格が、とても難しかったと思います。

スカイプレッスン生は、合格しているんですよ。^^

こちらの生徒さんを合格に導いたのは、松尾先生です。

松尾 櫂先生 北海道大学獣医学部4年生、東京都立国立高等学校出身

北海道大学獣医学部5年生、東京都立国立高等学校出身

彼は東京都の公立トップ校のひとつである、都立国立高校を卒業しています。

平成28年度、東京都立国立高校、現役生大学進学実績(卒業生312名)→ サンデー毎日6月26日特大号より

・東大 10名
・京大 2名
・一橋大 8名
・東工大 7名

国立大合格者合計 102名

3割以上の生徒が、現役で国立大学に合格しているんですよ。

彼はその都立国立に合格し、北大獣医学部に合格しています。

松尾先生の、2016年度、2017年度の合格実績です。

・芦屋国際中等教育学校

・かえつ有明中学Advanced

・かえつ有明中学Honors

・学習院中等科

・関西学院中学

・関西学院千里国際中学

・関西学院千里国際高校

・公文国際中学

・国際基督教大学高校(ICU)推薦

・立川国際中等教育学校

・東京学芸国際中等教育学校

・同志社国際中学

・広尾学園中学AG

・横浜国立大学教育人間学部附属横浜中学

・立教池袋中学

・英検2級

松尾先生は、オーストラリア人と日本人のハーフです。

ですから、英語と日本語、両方とも堪能です。

そして理系科目はもちろん、文系科目の指導も得意です。

帰国生が日本の学校に入学後、国語や社会の勉強についていけなくて、困っていることが多いのですが。

そういった帰国生のみなさんに、古典や漢文などのサポートをしています。

勤勉で、責任感の強い先生ですので、頼りにしています。^^

私たちの、帰国子女枠入試レッスンは、札幌に拠点を置いています。

ですから、北海道で一番レベルの高い北海道大学で、しかも理系学部の英語が得意な先生のみ、採用しているんですよ。

バッチリ研修を受けた先生方が、帰国子女枠中学・高校入試、編入試験に合格するためのレッスンを行います。

生徒さん、それぞれに応じて、個別で対応いたします。

一緒にがんばって、帰国枠入試に合格しましょうね!

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、茨城県立竹園高校の帰国子女枠入試について、お伝えします。

7月18日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報