成蹊小学校国際学級の、2017年度帰国子女枠4月編入試試験内容についてお伝えします。

● 成蹊小学校国際学級の、2017年度帰国子女枠4月編入試試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

愛知県立岡崎高校の、2017年度帰国子女枠9月編入試験の合格発表が7月3日(月)にありました。

スカイプレッスン受講生、岡崎高校に合格です!

北海道大学医学部の濱津先生

担当は、北海道大学医学部の濱津先生です。

濱津先生は、理系科目、文系科目問わず、オールマイティーに指導できます。

さらに、高3数学や物理の指導も可能なんですよ。^^

さて今回は、成蹊小学校国際学級の、2017年度帰国子女枠4月編入試試験内容についてお伝えします。

成蹊小学校国際学級の編入試験の詳しい内容は公開されていません。

ですから対策をしにくいですよね。

2017年3月4日(土)に行われた編入試験の出題内容を公開しますので、参考にしてみてくださいね。^^

1、算数

・計算問題と文章題が多く出題されたようです

2、国語

・漢字の読み書き

・言葉の意味を問う問題

・文章読解問題

・国語辞典の使い方に関する問題

3、運動能力検査

・指定された色のコーンを触りながら走る

・壁にボールを当てて、1バウンドでキャッチする

4、集団検査: 4人ずつのグループに分かれる

・与えれたテーマについて、賛成と反対の2チームに分かれ、いわゆるディベートを行ったようです

5、能力検査

・いわゆる知能テストだったようで、かなり分量があったようです

・間違い探し、パターンを考えさせるような問題が出題されていたようです

・解いた後にみんなで答え合わせをしたとのことです

6、保護者面接での質疑応答

・海外生活で気をつけていたことは何ですか?

・海外では食事をどのように気を付けられていましたか?

・英語はどのように身につけましたか、そのために家庭ではどんなサポートをされていましたか?

・成蹊小学校のことをどのように知りましたか?

・お子さんの強みを教えてください

・入学後にどんな力を発揮できると思いますか?

成蹊小学校国際学級の帰国枠入試に、能力検査が加わりました。

知能テスト(IQテスト)に近い内容だったそうです。

成蹊小学校国際学級の、2017年度9月編入試験が、8月29日(火)に行われます。

受験生のみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、茨城県立竹園高校の帰国子女枠入試について、お伝えします。

7月18日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック