京都外大西高校の帰国枠編入試験を受けて、京都外国語大学に進学したい帰国生のみなさんにお伝えします。

● 京都外大西高校の帰国枠編入試験を受けて、京都外国語大学に進学したい帰国生のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

立川国際中等教育学校の、2017年度帰国子女枠入試の合格発表が2月1日(水)にありました。

スカイプレッスン受講生、立川国際中等教育に7名合格です!

海外駐在員専門コンサルタント齊藤

私、齊藤が担当いたしました。

・立川国際中等教育学校 19名

スカイプレッスンではこれまでに、立川国際に19名も合格しているんですよ。^^

さて今回は、京都外大西高校の帰国子女枠編入試験について、お伝えします。

高校に帰国枠編入する場合、入学後すぐに大学受験準備をすることになりますよね。

編入準備も大変だったのに、すぐにまた大学受験勉強は、シンドイですよね。

・学年を落として、学校生活を楽しみ、受験準備に備える
・附属校に入学して、学校生活を楽しむ

高校生活を満喫したい場合は、上記の選択がございます。

・関西学院千里国際高校
・同志社国際高校
・立命館宇治高校

関西の附属高校の帰国枠編入は、上記の3校が有名ですが、実は他にもあります。

・大阪女学院高校: 大阪女学院大学(2017年度卒業生数289名中、10名附属大学に進学)

・小林聖心女子学院高校: 聖心大学(2017年度卒業生数115名中、21名附属大学に進学)

・京都外大西高校: 京都外国語大学(2017年度卒業生数320名中、29名附属大学に進学)

・武庫川女子高校: 武庫川女子大学(2017年度卒業生数424名中、314名附属大学に進学)

・立命館守山高校: 立命館大学(2017年度卒業生数293名中、258名附属大学に進学)

・早稲田摂陵高校: 早稲田大学(2017年度卒業生数277名中、30名附属大学に進学)

関西は、附属校の帰国枠編入試験が充実しています。^^

上記の学校はすべて3教科受験となります。

しかし、高1の9月編入試験であれば、試験範囲が狭いので準備がしやすいですよね。

ただし上記の附属大学への進学率にはバラつきがありますから、附属大学進学を希望する場合は、学校ごとに注意が必要です。

ご存知でしたか?

そこで今回は、京都外大西高校の帰国子女枠編入試験の募集要項で確認してみましょう。

まず、編入試験実施日です。

・2017年度2学期編入試験日: 2017年7月1日(土)

・2学期編入募集コース: 特進コース、国際文化コース(1年のみ)、総合進学コース

・2017年度3学期編入試験: 2017年12月2日(土)

・3学期編入募集コース: 特進コース、総合進学コース

・2018年度1学期編入試験: 2018年3月3日(土)

・1学期編入募集コース: 特進コース、総合進学コース

京都外大西は、1年に3回も編入試験を行っています。

助かりますよね。

次に、試験科目です。

編入試験科目は、国数英(各40分、各100点満点)と面接試験(個人)となります。

各編入試験範囲は、公立高校の定期テスト範囲とほぼ同じと考えて良いそうです。

準備がしやすいですよね。^^

そして、京都外国語大学に進学する方法についてです。

京都外大西には、5つのコースがあります。

1、特進コースⅠ

2、特進コースⅡ

3、国際文化コースA

4、国際文化コースB

5、総合進学コース

国際文化コースAが、原則、京都外国語大学進学するコースです。

ですから京都外国語大学への進学を希望する場合は、国際文化コースAに編集する必要があります。

最後に、2017年度の京都外大西高校1年各コース在籍人数です。

・特進コース(定員100名)

1、特進コースⅠ(1クラス): 7名
2、特進コースⅡ: 95名

・国際文化コース(定員80名)

3、国際文化コースA(1クラス): 42名
4、国際文化コースB(1クラス): 36名

・総合進学コース(定員40名)

5、総合進学コース(1クラス): 54名

編入試験を受験する場合、上記5つのコースの中から選択します。

コースに希望順位をつけて出願できます。

試験結果に応じて、合格できるコースが決まりますが、欠員のあるコースが優先されます。

コースの在籍人数を見れば、どこのコースが編入しやすいかわかりますよね。

京都外大西の編入試験を受けるみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

では、メルマガのお知らせです。

今回は、京都外大西高校の帰国子女枠編入試験でのコース選択について、お伝えします。

京都外国語大学に進学を希望しているのに、京都外大に進学できる国際文化コースAの欠員がない場合。

どこのコースを選んだら良いかわからないですよね。

入試担当の先生に確認をしたんですよ。^^

本日、8月31日(木)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報