大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験の流れと、試験内容についてお伝えします。

● 大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験の流れと、試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

12月10日(日)に、2018年度、東京女学館中学の、国際学級(帰国子女枠)入試が行われます。

・出願期間: 12月1日(金)~9日(土)
・学科試験: 算英(各30分・50点)、面接試験(個人・5分)、または、算国(各30分・50点)、面接試験(個人・5分)

※英検準2級以上を取得している場合は、希望により免除

英検準2級以上で英語の試験が免除されます。

英検準2級であれば、日本人学校生も十分狙えますよね。

東京女学館の帰国枠入試の応募状況です。

・2017年度受験者数37名: 合格者数28名
・2016年度受験者数48名: 合格者数34名
・2015年度受験者数43名: 合格者数36名

およそ4人中、3名が合格しています。

十分に合格を狙えますよね。

東京女学館を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね!^^

さて今回は、大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験の流れと、試験内容について、お伝えします。

まず、大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験の合否についてです。

大阪府では、公立高校を帰国枠編入受験する場合、不合格になりません。

実力に応じて編入することができます。

次に、大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験の流れと試験内容についてです。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。

試験その1 5教科実力テスト、面談 2017年8月4日(金): 大阪府教育委員会で実施

・高1の9月編入試験の場合、高校入試範囲の5教科(1教科30分)が出題

・実力テストは受験者全員共通

・問題のレベルは基礎問題Aぐらい

・合否判定は国数英の3教科のみ、理社は参考資料

・面談では、希望の高校を、5校入学したい順番に確認される

・3教科の結果で、編入受験できる高校が決定

試験その2 作文(600字以内 20分)、面接試験 8月23日(水): 各高校で実施

・作文テーマは、「〇〇高校に入学したらがんばりたいこと」

・面接試験は作文内容に基づいて行われ、意欲を重視しているように思えた

作文と面接では、松尾先生との直前のレッスンが役にたったと言ってました。

3教科の対策、作文、そして面接と、すべて対応していただき、ありがとうございました。

大阪府公立高校の帰国枠編入試験では、受験生は試験を2回受けることになります。

試験その1の実力テストは5教科ですが、高1の9月編入試験の場合、試験範囲は中学3年間内容となります。

編入試験で出題されたと思われる基礎問題Aとは、こちらの問題のことです。

高校1年の1学期範囲は、編入試験に含まれません。

合否判定は国数英の3教科で行われますし、現地校やインターでの成績や中学校時代の内申点は合否に関係しません。

つまり、一般入試よりもかなり合格しやすいですよね!

実力があって、志望校に欠員があれば、帰国子女枠入試実施高校に限らず。

北野高校、天王寺高校、三国丘高校などのトップ高校にも編入が可能なんです。

大阪府公立高校を帰国枠編入受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。

大阪府公立高校の帰国子女枠編入試験について、もっと詳しくお知りになりたい場合は、齊藤までメールをしてくださいね。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、滝高校の帰国子女枠入試について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

本日、11月15日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック