3学期に帰国子女枠編入試験を実施する東京都内の私立中学(共学校)についてお伝えします。

● 3学期に帰国子女枠編入試験を実施する東京都内の私立中学(共学校)についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

東京学芸国際中等教育学校の、2018年度帰国子女枠入試の合格発表が1月6日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、東京学芸国際に7名合格です!

担当は、北海道大学医学部の濱津先生です。

北海道大学医学部の濱津先生

担当は、北海道大学医学部の濱津先生です。

濱津先生は、理系科目、文系科目問わず、オールマイティーに指導できます。

さらに、高3数学や物理の指導も可能なんですよ。^^

さて今回は、3学期に帰国子女枠編入試験を実施する東京都内の私立中学(共学校)についてお伝えします。

2月から3月にかけて、帰国枠編入試験を実施する学校を紹介いたします。

まず、勉強方法についてです。

編入試験は、編入した後、学校の勉強についてこれるかどうかを確認するために行います。

ですから、編入試験は学校の定期テストを基に作成されることが多いです。

つまり、日本の学校の定期テスト対策を行うように、勉強していけばバッチリということになります。

具体的に説明します。

編入志望校が、授業で数研出版の体系数学を使っている場合は、体系数学を入手して勉強します。

1、できるだけ短期間で試験範囲を終わらせる
2、試験範囲の問題をできるだけ多く繰り返して解く
3、例題(基礎)、練習問題(標準)、演習問題(応用)のうち、例題と練習問題を優先

定期テストで出題されるのは、圧倒的に基本問題と標準問題です。

ですから、基本と標準で点数を稼げば良いですよね。

試験範囲の基本問題をミスなく確実にできている方が、学校側に安心してもらえやすいです。^^

応用問題を解くことに注力しすぎて試験範囲を終わらせられなかったり、計算ミスが多かったりすると、ザンネンな点数になりますので気を付けてくださいね。

次に、2月と3月に帰国枠編入試験を行う学校をご紹介します。

共学校で、試験を国数英の3教科で行い、毎年3学期に帰国枠編入試験を行っている学校に絞りました。

編入試験日程がHPに公開されていない場合は、これまでの編入試験日程を基に、私が予測します。

駒込中学

・編入試験実施日: 3月5日(月)と予想 ※毎年、3月の第1週目の土曜日、または第2週目の月曜日で実施されているため

・募集学年: 新中学2年、新中学3年

青山学院中等部

・編入試験実施日: 3月6日(火)で確定
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

目白研心中学

・編入試験実施日: 3月7日(水)で確定
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

淑徳巣鴨中学

・編入試験実施日: 3月7日(水)と予想 ※毎年、3月の第2週目の水曜日で実施されているため
・募集学年: 新中学2年、または、新中学3年

工学院大学附属中学

・編入試験実施日: 3月9日(金)で確定
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

穎明館中学

・編入試験実施日: 3月10日(土)で確定
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

順天中学

・編入試験実施日: 3月10日(土)、または12日(月)と予想 ※毎年、3月の第2週目の土曜日、または第3週目の月曜日で実施されているため

・募集学年: 新中学2年、新中学3年

渋谷教育学園渋谷中学

・編入試験実施日: 3月12日(月)で確定
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

開智日本橋中学

・編入試験実施日: 3月16日(金)、または17日(土)と予想 ※毎年、3月16日、または17日で実施されているため
・募集学年: 新中学2年、新中学3年

國學院久我山中学

・編入試験実施日: 3月17日(土)で確定
・募集学年: 新中学2年

城西大附属城西中学

・編入試験実施日: 3月18日(日)と予想 ※毎年、3月18日で実施されているため
・募集学年: 新中学2年、または、新中学3年

実は私は、千葉県、神奈川県、埼玉県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県の私立中学編入情報も持っています。^^

帰国枠編入試験について、さらに詳しくお知りになりたい場合は、齊藤までご連絡ください。

本帰国をすることが決まり、編入試験を受験することが決まった帰国生のみなさん。

勉強をがんばってくださいね。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、西大和学園の帰国子女枠入試について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

2月11日(日)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック