浜松北高校国際科の帰国子女枠入試の面接試験は日本語で、集団面接と個人面接の2種類が行われます。

● 浜松北高校国際科の帰国子女枠入試の面接試験は日本語で、集団面接と個人面接の2種類が行われます。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

青山学院高校の、2018年度帰国子女枠入試の合格発表が2月2日(金)にありました。

スカイプレッスン受講生、青山学院高校に合格です!

講師 勝尾知尋(かつおちひろ)先生

担当は、北海道大学医学部の勝尾先生です。

勝尾先生は学区外受験をして、トップ校の札幌南高校に合格し、そして北大医学部に合格しています。

理系なので理数科目が得意ですが、作文指導がとても上手なんですよ。^^

さて今回は、静岡県立浜松北高校国際科の、帰国子女枠入試についてお伝えします。

静岡県立浜松北高校の国際科では、海外帰国生徒選抜(帰国子女枠入試)を行います。

2018年度帰国枠入試は、3月6日(火)と7日(水)の2日間です。

ところで帰国生が浜松北高校の国際科を受験する場合、2種類の受験方法から選択する必要があります。

1、海外帰国生徒選抜(帰国子女枠入試)で国際科を受験する: 国際科20%の8名が定員
2、学校独自選抜資料で国際科を受験する: 国際科30%の12名が定員

「1」と「2」は同日に行われますので、どちらで受験するかを決めます。

帰国生は、「1」と「2」の試験のうち、どちらが有利になるかを考えて受験しています。

ご存知でしたか?

募集要項を確認してみましょう。※36ページまでスクロールをしてください。

まず、帰国子女枠入試の試験内容についてです。

・浜松北高校国際科(募集割合20%)選抜方法: 調査書、学力検査及び面接により、総合的に審査して選抜します

静岡県の帰国子女枠入試は、一般入試とも同じ日程となります。

ですから一般入試に合わせて、同じ内容の学力検査を、5教科で受験することになります。

次に、帰国枠入試の面接試験内容についてです。

面接試験は2種類行われます。

・集団面接(日本語): ディスカッションではなく、ひとりずつある内容を質問する
・個人面接(日本語): 志望理由、入学後がんばりたいことなどを、質問する

帰国枠入試の面接試験はすべて、日本語で行われます。

最後に、帰国枠入試の合否基準です。

帰国枠入試は配慮がありますので、一般入試ほど点数を獲得する必要はありません。

国際科の帰国枠入試は、受験者数が募集定員の8名を超えない限り、原則、合格できます。

・2017年度受験者数8名: 合格者数7名 ※10ページまでスクロールしてください
・2016年度受験者数9名: 合格者数7名 ※10ページまでスクロールしてください
・2015年度受験者数13名: 合格者数8名 ※10ページまでスクロールしてください

受験者数が募集定員を超えた場合、学力検査と面接を重視するそうなので、面接試験対策も行ってくださいね。

2018年度の帰国枠入試の応募状況、ドキドキしますよね。

ところで帰国枠入試ではなく、学校独自選抜資料で国際科を受験する帰国生が一定数いるそうです。

浜松北高校の入試担当の先生から、教えていただいたんですよ。^^

ではメルマガのお知らせです。

今回は、静岡県立浜松北高校国際科の帰国子女枠入試と独自選抜資料の受験のそれぞれのメリットについて、お伝えします。

2月18日(日)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック