東京学芸国際中等教育学校、2015年度帰国子女枠9月編入試験に合格し、おめでとうございました!

● 東京学芸国際中等教育学校、2015年度帰国子女枠9月編入試験に合格し、おめでとうございました!

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

7月3日(金)に、東京学芸国際中等教育学校の、平成27年度、帰国子女枠9月編入試験が行われました。

その試験結果が、7月6日(月)に発表されたのですが、生徒さんが合格しました!

東京学芸国際中等教育学校 4名合格

生徒さんのお母さんから、感想をいただきました。

(お客さまの了解は、いただいています。)

齊藤先生、東京学芸国際の合格発表行ってきました。

受験番号、見つけました!合格です!

この4か月間、娘は、よくがんばったと思います。

しかし、先生のお力なしには、合格はありえませんでした。

意志の弱い彼女が、先生の課題、決して少なくない量を毎回こなすことができたのは、先生のお人柄のおがけです。

私がもし学生だったら、齊藤先生みたいな先生に教わりたかったです。

願書作成も、エッセイ対策も、そして面接対策も、全部お任せできたので、私が、入試まで落ち着いていられました。

先生にお願いしてよかったです。

本当に、ありがとうございました。

試験内容のご報告をいたしますので、お待ちください。

東京学芸国際の編入試験合格、おめでとうございました。^^

4か月間、みっちり勉強しましたもんね。

学校の勉強と編入試験の準備、両方ともよくがんばりました!

私もとてもウレシイです。^^

東京学芸国際中等教育学校

・東京学芸国際中等教育学校

所在地は、東京都練馬区東大泉5-22-1。

最寄り駅は、西武池袋線ですと、大泉学園駅より徒歩約8分です。

2016年度入試についてです。

もっと、駐在員のみなさん、帰国生のみなさん、そして留学生のみなさんのお役に立てるよう、9人体制にしました。

佐藤航司(さとうこうじ)先生
佐藤 航司 先生

北海道大学医学部5年生、北嶺中学・高校出身

青木礼奈(あおきれいな)先生
青木 礼奈 先生

北海道大学医学部5年生、札幌南高校出身、京都大学教育学部卒業

平塚隆寛(ひらつかたかひろ)先生
平塚 隆寛 先生

北海道大学薬学部3年生、Munich Int’l School卒業

濱津辰吉(はまつしんきち)先生
濱津 辰吉 先生

北海道大学医学部2年生、釧路湖陵高等学校出身

増田愛子(ますだあいこ)先生
増田 愛子 先生

北海道大学歯学部2年生、筑波大学附属中学・高校出身

宮岡慎一(みやおかしんいち)先生
宮岡 慎一 先生

北海道大学医学部3年生、岩見沢東高等学校出身

小川 鴻基 先生
小川 鴻基 先生

北海道大学医学部2年生 札幌北高校出身、東京大学文学部卒業

三橋 友里子 先生
三橋 友里子 先生

北海道大学医学部5年生、慶應女子高校出身

齊藤賢人

8人の先生方に加えて、私、齊藤も、受験相談に対応いたします。^^

一緒にがんばって、入試に合格しましょうね。

私たちは、帰国生のみなさんが、受験に必要な授業だけを、提供することができます。

塾が対応してくれない内容にも、対応いたしますよ。

スカイプレッスンですから通塾時間はゼロですし、レッスンの日時・期間にお応えすることができます。^^

志望校に合格したいみなさんは、こちらへどうぞ。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、2015年度、東京学芸国際中等教育の9月編入試験について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

学芸国際の最新情報ですよ。^^

東京学芸国際中等教育の学校情報は、こちらです。

・東京学芸大附属国際中等教育

所在地は、東京都練馬区東大泉5-22-1。

最寄り駅は、西武池袋線ですと、大泉学園駅より徒歩約8分です。

帰国子女受験合格の秘訣は、私のメルマガを読んでくださいね。^^

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック