香蘭女学校中等科に帰国枠編入をすれば、立教女学院と同じように、立教大学に進学できます。

● 香蘭女学校中等科に帰国枠編入をすれば、立教女学院と同じように、立教大学に進学できます。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

桐朋女子の帰国子女枠9月編入試験は、毎年7月初旬に行われます。

・2016年度9月編入試験: 7月2日(土)
・2015年度9月編入試験: 7月4日(土)
・2014年度9月編入試験: 7月5日(土)

2017年度は、7月1日(土)に行われると予想します。

あと3か月しかないので、バッチリ準備をしてくださいね。^^

さて今回は、香蘭女学校中等科の、帰国子女枠編入試験についてお伝えします。

2017年3月27日号のAERAです。

AERA
26ページに、「大学附属校という選択」という記事が掲載されています。

附属校が、どのぐらい附属大学に進学できるかという内容です。

・早稲田大学附属(2016年度)

早稲田大学中学高等学院: 98% 高校に帰国枠あり
早稲田大学本庄高等学院: 99% 帰国枠あり
早稲田中学高等学校: 43% 中学に帰国枠あり
早稲田実業中学高校: 97% 帰国枠あり
早稲田渋谷シンガポール校: 48% 帰国枠あり
早稲田摂陵中学高校: 11% 帰国枠あり
早稲田佐賀中学高校: 43% 帰国枠あり

・慶應義塾大学附属(2016年度)

慶應義塾中学高校: 98% 高校に帰国枠あり
慶応義塾志木高校: 98% 帰国枠あり
慶応義塾女子高校: 97% 帰国枠あり
慶應義塾ニューヨーク学院: 98% 帰国枠あり
慶應義塾湘南藤沢中学高校: 98% 帰国枠あり

・法政大学附属(2016年度)

法政大学中学高校: 86% 帰国枠あり
法政大学第二中学高校: 86% 帰国枠あり
法政女子中学高校: 80% 高校に帰国枠あり

・明治大学附属(2016年度)

明大附属明治中学高校: 93% 中学に帰国枠あり
明治大学附属中野中学高校 73%
明治大学附属中野八王子中学高校 77%

・立教大学附属(2016年度)

立教池袋中学高校: 89% 帰国枠あり
立教新座中学高校: 77% 帰国枠あり
立教英国学院高等部: 44% 帰国枠あり
立教女学院中学高校: 57% 中学に帰国枠あり
香蘭女学校中学高校: 45% 中学に帰国枠あり

・青山学院大学附属(2016年度)

青山学院中学高校: 79% 高校に帰国枠あり
青山学院横浜英和中学高校: 2016年度から附属校化 帰国枠あり

・中央大学附属(2016年度)

中央大学高校: 92%
中央大学附属高校: 85% 帰国枠あり
中央大学杉並高校: 94% 帰国枠あり
中央大学附属横浜中学高校: 65%

※2017年3月27日号のAERAより

ほとんどの附属校で帰国枠入試を行われていますよね。^^

ただし、附属校すべての帰国枠入試が、帰国生にとって有利となるわけではありません。

・一般入試と同日で、同じ試験内容で、選考の際に若干の考慮がある

このような帰国枠入試であれば、一般入試とほとんど同じとなります。

ところで、帰国枠入試は行わない、あるいは帰国枠はあまり有利ではないけれど、帰国枠編入試験は有利となる学校があります。

たとえば香蘭女学校中等科がそうです。

募集要項を確認してみましょう。※一番下までスクロールをしてください

帰国子女の生徒も一般受験生と同一条件にて応募・受験できます。

なお、帰国子女とは原則として海外在住1年以上で、帰国後2年以内の生徒が対象です。

中等科2年から高等科2年生までの各学年において、欠員がある場合、若干名募集して、筆記試験(国語、数学、英語)と面接を行い選考します。

詳細は、直接学校にお問合わせ下さい。

・香蘭女学校中等科一般入試: 国算理社
・香蘭女学校中等科帰国枠入試: 国算理社
・香蘭女学校中等科帰国枠編入試験: 国数英

香蘭の帰国枠入試は、一般入試と同じ内容となります。

ですから4教科で勉強する必要があります。

しかし帰国枠編入試験の場合、中学内容の国数英の対策で済みます。

理社も、中学受験算数も必要ありません。^^

そして立教大学への進学率も、立教女学院とそれほど変わりません。

立教女学院中学高校: 57%
香蘭女学校中学高校: 45%

立教大学をゴールと考えている場合は、以下のように受験するとおトクですよね。

・帰任が決まっていて中学受験できる場合は、帰国枠(国算)で立教女学院

・帰任時期は決まっていないが中学のどこかで本帰国は間違いない場合は、帰国枠編入(国数英)で香蘭女学校中等科

帰国枠入試、帰国枠編入試験を上手に活用されたい場合は、齊藤までご連絡くださいね。^^

ではメルマガのお知らせです。

今回は、立教女学院中学の、2017年度帰国子女枠入試の作文テーマについてお伝えします。

最新の情報です。^^

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

4月2日(日)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 帰国枠入試情報
香蘭女学校中等科に帰国枠編入をすれば、立教女学院と同じように、立教大学に進学できます。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック