芝浦工業大学附属高校の、2017年度帰国子女枠入試の学科試験内容をお伝えします。

● 芝浦工業大学附属高校の、2017年度帰国子女枠入試の学科試験内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2018年度、頌栄女子学院中学の帰国子女枠入試が、12月9日(土)に行われます。

・出願期間: 11月13日(月)~24日(金)
・試験内容: 英語(英文法、長文読解、エッセイ)、受験生面接試験(英語)、親子面接試験(日本語)

英語面接試験では、英文中にある英文法間違いを指摘する質問も行われます。

ですから、英文法もバッチリ勉強しておいてくださいね。

頌栄女子学院中学の帰国枠入試の応募状況です。

・2017年度受験者数202名: 合格者数97名
・2016年度受験者数164名: 合格者数94名
・2015年度受験者数162名: 合格者数87名

2017年度帰国枠入試では、受験者が40名近く増えています。

頌栄を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

さて今回は、芝浦工業大学附属高校の、2017年度帰国子女枠入試の学科試験内容をお伝えします。

2016年11月27日(日)に行われた内容です。

参考にしてみてくださいね。^^

1、国語(40分間)

・物語文の読解

・詩の読解

・文法問題: 品詞、文節に区切る問題、代名詞

・作文: 海外生活で得られたことは何ですか、また将来の夢を書いてください

2、数学(40分間)

・計算問題

・方程式の文章題

・角度を求める問題

・合同、相似の図形問題

・2次関数と1次関数のグラフから座標を求める問題

※一般の過去問題と似ていました

3、英語(50分間)

・リスニング問題

・長文読解2題: スティーブジョブズを例に挙げたCreativityの話、人工知能の話

・英作文: 理科の授業の絵を見て、この絵を見ていない人でもこの絵に描かれていることがわかるように英語で説明しなさい

芝浦工大の帰国枠入試では、日本語作文も出題されます。

ですから、作文対策も必要ですよね。

芝浦工大附属の帰国枠入試の応募状況です。

・2017年度受験者数8名: 合格者数3名
・2016年度受験者数3名: 合格者数2名
・2015年度受験者数2名: 合格者数2名

校舎を豊洲に移転し、共学となったため、帰国生の受験者も増えています。

芝浦工業大学附属を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね!^^

では、メルマガのお知らせです。

今回は、芝浦工業大学附属高校の、帰国子女枠入試の面接試験内容についてお伝えします。

芝浦工大の帰国枠入試は、面接試験も重要です。

10月23日(月)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック