渋谷教育学園渋谷中学の、2019年度帰国子女枠英語入試のディスカッションテーマをお伝えします。

● 渋谷教育学園渋谷中学の、2019年度帰国子女枠英語入試のディスカッションテーマをお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

國學院大學久我山中学の、2019年度帰国子女枠9月編入試験が、7月18日(木)に行われます。

・募集学年: 中2女子、中3男子
・出願期間: 7月1日(月)~6日(土)
・試験内容: 学科試験(国数英 各50分)、面接試験(個人)

國學院久我山では、中3の1学期が終わるまでに中学校内容を終わらせます。

そうすると、今回の中3の9月編入試験範囲は、公立中学校内容すべてが試験範囲になると予想できます。

國學院久我山を受験されるみなさん、勉強を頑張ってくださいね。

さて今回は、渋谷教育学園渋谷中学の、2019年度帰国子女枠英語入試のディスカッションテーマをお伝えします。

2019年1月27日(日)に行われた内容です。

合格した生徒さんが教えてくれたんですよ。^^

・英語面接試験: 6人で1グループ、およそ20分

はじめに外国人の先生から、英語で面接の流れの説明があります

その後に、各自30秒で自己紹介をします。

自己紹介後、先生から問題を言われます

残念なことに、アーサー王に仕えている円卓の騎士が死んでしまいました。

代わりの人を探して、連れて行く必要があります。

新しいメンバーが3名必要です。

誰を連れて行くのが良いでしょうか?

みなさんが囲んでいる机の中央には、カードが裏返しになって並べられていると思います。

裏返しとなっているカードには、欠点(negative qualities)が書かれています。

どのカードも、欠点だけが書かれています。(欠点として、たとえばsarcasticと書かれている)

順番に3枚ずつカードを引いて、3枚の中から、連れて行きたいと思う2枚の欠点を選んでください。

そしてなぜその2名を連れて行きたいのかを、順番にプレゼンしてください。

自分が選んだ2名の人物について、欠点はあるものの、その欠点は裏を返せば、長所や良い点になることをプレゼンしてください。

全員のプレゼンが終わった後、誰を連れて行くべきかをみんなで話し合い、3名を選んでください。

渋谷教育学園渋谷中学の帰国枠入試英語型についてです。

・英語筆記試験結果: 7~8割
・英語面接(グループディスカッション)試験結果: 2~3割

グループディスカッションの結果も重要となります。

渋谷教育学園渋谷中学を受験するみなさん、学科試験対策もディスカッション練習も頑張ってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、大阪教育大学附属池田小学校の、2019年度帰国子女枠4月編入試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

6月15日(土)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック