渋谷幕張高校の、帰国子女枠入試英語エッセイテーマ2012年から2015年分を公開します。

● 渋谷幕張高校の、帰国子女枠入試英語エッセイテーマ2012年から2015年分を公開します。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

大阪教育大学附属池田小学校の2018年度9月帰国子女枠編入試験が、7月25日(木)に、行われます。

・募集学年: 小4(2名以内)
・出願期間: 6月12日(水)~26日(水)
・試験内容: 日本語作文、算数、集団討論、面接(親子)

大阪教育大学附属池田小学校の帰国枠編入試験は、とても特殊です。

このような試験です。

対策をバッチリ行ってくださいね。^^

さて今回は、渋谷幕張高校の帰国子女枠入試について、お伝えします。

渋谷幕張高校の帰国枠入試は、例年、1月20日に行われています。

・2019年度帰国枠入試 1月20日(日)
・2018年度帰国枠入試 1月20日(土)
・2017年度帰国枠入試 1月20日(金)

2020年度帰国枠入試は、1月20日(月)に行われる可能性が高いです。

渋谷幕張高校の帰国枠入試まで、あと半年となりました。

試験対策は順調でしょうか。

渋谷幕張高校の帰国枠入試の試験内容です。

2019年度の募集要項を確認してみましょう。

・試験内容: 英語筆記・リスニング(50分)、英語エッセイ(30分)、日本語面接試験(5分程度)、英語面接試験(20分程度)

試験について補足します。

渋谷幕張の英語解答用紙は、以下のような形式となっています。

渋谷幕張高校の帰国枠入試の試験内容

渋谷幕張高校の帰国枠入試の試験内容

・Part1: Listening 10問

・Part2: Grammar 10問

・Part3: Vocabulary 10問

・Part4: Reading Comprehension 10問

・Part5: Reading Comprehension 10問

・Essay

英語筆記・リスニングは全部で50問あります。

そして、英語筆記・リスニングと英語エッセイで100点満点となっています。

次に、渋谷幕張高校の帰国枠入試の、過去4年間の合格最低点についてです。

・2018年度合格最低点: 76点(合格者平均 81.2点)
・2017年度合格最低点: 80点(合格者平均 85.8点)
・2016年度合格最低点: 71点(合格者平均 75.8点)
・2015年度合格最低点: 72点(合格者平均 76.7点)

合格最低点がかなり高いですよね。

英語筆記・リスニングの問題はかなり難しいので、英語エッセイでできるだけ点数を取っておきたいですよね。

ところで、渋谷幕張高校の帰国枠入試の直近の過去問題は、学校でもらうことができます。

でも、もっと古い過去問も確認しておきたいですよね。

2012年から2015年の過去3年間分のテーマを、お伝えします。

参考にしてみてくださいね。^^

2015

If you could go back in time, what advice would you give to your ten-year-old self? Please support your answer with specific examples.

2014

Describe an experience that led you to change an opinion that you had long held to be true.

2013

People are starting to care less and less for the people around them. Discuss. Please support your answer with specific examples from your reading, studies, personal experiences, or observations.

エッセイの試験時間は30分しかありません。

書くこと自体に時間がかかりますから、ブレーンストーミングをする時間は十分に取れないかもしれません。

ですから、エッセイテーマに結びつけられるネタを、準備しておく必要がありますよね。

渋谷幕張を受験する帰国生のみなさん、エッセイ対策も頑張ってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、頌栄女子学院中学の帰国枠入試対策について解説します。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

7月14日(土)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック