フジテレビ『新報道2001』で、5月5日、ジョホールバルのマルボロカレッジが特集されました。

● フジテレビ『新報道2001』で、5月5日、ジョホールバルのマルボロカレッジが特集されました。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

GWも最終日になりましたね、日本のみなさんはリフレッシュできましたか?

今回は、マレーシアのジョホールバルへの海外留学について、お伝えします。

実は以前、マレーシアのジョホールバルという都市で、日本人学校の生徒さんを教えていたことがあります。

・シンガポール→ ほとんど何でも買える、空港が便利、家賃はかなり高い
・マレーシア→ 物価が安い、家賃も安い、欲しいものはそろわない

ジョホールバル(JB)からは、車で30分以内で、シンガポールに着くことができます。

シンガポールにとても近いんです。

ですから、JBに住んで、時々シンガポールに行けるなら、両方の良いところを享受できるんですよね。

そして2018年に、JBとシンガポールを結ぶMRT(地下鉄)が開通させる予定もあるようです。

そうしたらJBの人気は、さらに高まるでしょうね。

ちなみに私は、JBでイタリアンや韓国焼肉を楽しんで、BONIAというマレーシアブランドのカバンを買うのが好きでした。 ^ ^

そのマレーシアの第二の都市、ジョホールバルですが、海外留学について、メディアから紹介されることが多いですね。

昨日、5月5日(日)、フジテレビ『新報道2001』でも放送されていました。

マルボロカレッジへの留学については、こちらの方が専門にされていらっしゃいます。

テレビにも出演されてましたよ。

もし、マルボロカレッジの入学をお考えの方は、ご連絡してみてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、「英検2級一次試験の、問題1の空所補充の解き方について」、です。

2級になってくると、最初の、空所補充の問題で、撃沈してしまう生徒さんが多いのではないでしょうか?

しばらく問題をジッと見て、ゼンゼンわからないけれど、とりあえず解いてみて。

マルつけをしたら、ゼンゼンあっていないので、「こんなのワカンネー!」と思ってオシマイ。

こんな感じで、勉強をしていませんか?

そこでもうひとつのメルマガ、メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』から、勉強法をお伝えしますよ。

本日、6日(月)の24:00までに、読者登録をしておいてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 海外生活情報
フジテレビ『新報道2001』で、5月5日、ジョホールバルのマルボロカレッジが特集されました。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック