埼玉大学教育学部附属中学に、編入試験で合格した、帰国生からのインタビューです。

● 埼玉大学教育学部附属中学に、編入試験で合格した、帰国生からのインタビューです。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

先日、Facebookを通じて、卒業生にインタビューをしましました。

そのときのチャットの内容を、そのまま公開します。

彼は、埼玉大学教育学部附属中学の編入試験を受けて、合格しました。

この学校は、ハイレベルな国立大学附属中学です。

高校がないので、全員受験をしていきますが、開成、早慶、浦和、浦和第一女子といった、最難関高校に進学していく生徒が多いんですよ。

平成25年度の帰国子女枠入試は、2月1日(金)です。

入試科目は、以下の通りです。

・国語、算数
・作文
・生徒面接、保護者面接

そして帰国生には、編入試験を行ってくれるんですよ。

入試科目は、以下の通りです。

・国語、数学
・作文
・生徒面接、保護者面接

子どもの進学先を、埼玉大学教育学部附属中学と考えている方は、参考になると思います。

・埼玉大学教育学部附属中学の帰国生徒入試
・埼玉大学教育学部附属中学の帰国生徒編入

最後にこの2つのリンクを貼っておきますので、興味のある方は見てくださいね。

※齊藤のセリフは太字、生徒さんのセリフは細字です。

齊藤:

よろしくお願いします。

生徒さん:

お願いします。

高校3年生ですよね?

学部は決まりましたか?

まだです。

1月に決まる予定です。

希望は、どこですか?

法学部です。

高校は楽しいですか?

楽しくてたまらないです。

早稲田高等学院を志望した理由は?

塾の先生に勧められ、学校の先生に止められ、それで止められて腹が立ったので受けました。笑

塾に学院のOBの講師の先生がいて、「楽しいよ」と、強く勧められました。

とても、あなたらしいと思います。笑

塾の先生とは、相性が良いんですよね?

できるだけ相性の良い先生を探して、いろいろまわりました・・・。

けど、齊藤先生のような先生は見つかりませんでした。

親に、「仕方ないんだから、妥協しろ」と、言われました。笑

ありがとうございます。笑

Nくんとは、付き合いが長かったですもんね。

どういう塾に行きたかったんですか?

生徒がダラダラしているところは嫌で、熱血ではなく、親身な先生のいるところが良かったんです。

その条件は難しいですね!

生徒さんと、先生の両方に条件を出してますから。笑

そうなんです。

なので、最終的に近所の人に紹介してもらって決めました。

あと僕は、附属中の人がいないところに行きたかったです。

比べられると、モチベーションが下がるので・・・。

Nくんのキャラが強いところ、私は好きでした。

と言うより、私は、キャラが強い生徒と、仲良くなりやすいのかもしれません。

そういえば、塾のメンバー、学校のメンバー、みなキャラ強かったでよね。?

Nくんは、とても賢いんです。

理解が早いので、最小限の努力で成績を上げることができます。

反面、好き嫌いがハッキリしているので、誤解されることが多く、先生方と衝突することもあったんです。

嬉しいことに、彼は私と仲良くなってくれました。

次回は、日本人学校の様子について、お伝えします。

楽しみにしていてくださいね。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第42回目の配信は、1月4日(金)です。

記事の内容は、「中央大学杉並高校の、帰国子女枠入試の面接試験内容」です。

ブログのアメンバー記事でアップする前に、メルマガでインタビュー記事を先行配信します。

中杉を受験される生徒さん、多いですよね?

もちろん、この学校もインタビューしてありますよ。^ ^

中央大学杉並の帰国枠入試の面接試験内容について知りたい方は、こちらから!

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

埼玉大学教育学部附属中学の帰国生徒入試については、こちらから!

埼玉大学教育学部附属中学の帰国生徒編入については、こちらから!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック