歌うのがキライで、自信がなくて声が小さくてお困りの、駐在員のみなさんにお伝えします。

● 歌うのがキライで、自信がなくて声が小さくてお困りの、駐在員のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、友だちの音楽の先生を、ご紹介をしたいと思います。^^

音感とリズム感の良い子に育てるリトミック講師の、坪田佳子先生です。

みなさんはリトミックって、ご存知ですか?

まず、こちらをご覧ください。

100名近くの参加者の方が、リズムにのって、踊っています!!!^^

坪田さんは、子どもや大人、そして障がいのあるみなさんにも、歌うことや踊ることの楽しさを、教えています。

彼女のレッスンを受けると、楽しいだけでなく、実際に歌ったり、踊ったりできるようになるんですよ。

・音楽がキライで、歌わないお子さん
・知的障がいがあって、スムーズに動けない方
・二次会や宴会のカラオケで、歌うのが苦痛で、普段からの声も小さい方

たくさんの方が、坪田さんのレッスンを受けて、元気になっていくんですよ。

そういうプロの仕事ができる方なので、お問い合わせが多いですし、たくさんのイベントにも出演されています。

昨日は、ラジオにも出演されていたんですよ。^^

・歌うのがキライな場合
・海外生活が長くて、自信がないから日本語を話したがらない場合

もしお子さんのことでお悩みなら、坪田先生にご相談されると良いですよね。

お子さんは、お母さんのような坪田先生のレッスンが、大好きになると思いますよ。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第137回目の配信は、ELEMENT English ReadingのLesson6の第四段落の和訳についてです。

本日、10月11日(金)の日本時間24:00までに、登録してくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: イベント情報
歌うのがキライで、自信がなくて声が小さくてお困りの、駐在員のみなさんにお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック