順天中学、2014年度9月編入試験に合格し、おめでとうございました!

● 順天中学、2014年度9月編入試験に合格し、おめでとうございました!

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

英語圏で生活している場合、日本人学校に通っていても、英語力が上っていきます。

ですから英検5級~準2級ぐらいまでは、あまり勉強をしなくても合格できることが多いんですよね。

でも2級からは準備が必要です。

英検準2級に受かったからといって、勉強方法もわからないまま、とりあえず2級を受験すると、ザンネンな結果になってしまうことが多いんですよね。

英検2級を出願書類に書いてアピールしたいのであれば、バッチリ準備をして、10月の英検で合格しましょうね。^^

さて、順天中学、2014年度9月編入試験が7月14日(月)に行われました。

ちなみにHPには、編入情報が掲載されていないんです。^^

この学校は、大学進学実績がドンドン良くなっていますよね。^^

順天中学の編入試験内容です。

・学科試験(国数英) ※英語は英検2級レベル
・面接(日本語、英語) ※英語面接は英検二次試験の形式

順天は帰国生を優遇してくれるので、英語が得意な生徒さんはおトクなんですよ。

その順天中学の2014年度9月編入試験の合格発表が、翌日7月15日に行われたのですが、生徒さんが合格しました!

順天中学、2014年度9月編入試験 1名合格

こちら生徒さんのお母さんから、私のレッスンの感想をいただきました。

(生徒さんの了解は、いただいています。)

齊藤先生、お世話になりました。

順天、無事、合格しました。

教頭先生から、試験がとてもよくできていたと、お褒めの言葉をいただきました。

ありがとうございました。

合格おめでとうございました!

勉強がんばりましたもんね、私もウレシイですね。

さて、こちらのお母さんも書いてくれていますが、私たちのレッスンでは、エッセイや面接対策だけではなく、学科試験対策も行っています。

立教池袋中学や学習院中等科などは、面接試験も重要ですが、国語と算数の試験結果も重要です。

ですから、学科試験対策と面接対策をバランスよく行ってくれる先生にお願いしたいですよね。

もし、海外に住んでいて、近くに通えるような塾がないけれど、ぜひ、受験をがんばりたいと思われている場合。

また、勉強や面接が苦手だけれど、受験をがんばりたいと思われている場合。

帰国子女枠入試指導15年のプロが、お手伝いをします、私と一緒に、がんばってみませんか?^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、日本人学校の小学生が、英検2級を取るための勉強方法について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

30日(火)までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック