東京都市大学等々力中学校の、2016年度帰国子女枠入試の面接試験内容をお伝えします。

● 東京都市大学等々力中学校の、2016年度帰国子女枠入試の面接試験内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

東京都市大学等々力中学の、2016年度帰国子女枠入試の、面接試験内容をお伝えします。

先日、12月12日(土)に、等々力中学の帰国枠入試が行われました。

そのときの、面接試験内容を公開しますね。^^

・面接試験: 親子 10分~15分程度

1、受験生への質問

・今日の試験はいかがでしたか、できましたか?
・海外で、特に頑張ってきたこと何ですか?
・これだけは誰にも負けない!ということを教えてください
・志望理由を教えてください
・入学したら、頑張りたいことは何ですか?
・入学後に不安を感じることはありますか?

2、保護者への面接

・海外生活を経験して、お子さんはどのように成長したと思われますか?
・私たちの学校のどの点に期待をしてくださっていますか?

・今日の試験はいかがでしたか、できましたか?

面接試験で、よく聞かれる質問です。

でも、回答しにくいですよね。

「できました!」と答えたのに、できていなかったら恥ずかしいですし。

だからと言って、当日のテストで失敗したときに、「できませんでした・・・」と正直に答えるのも辛いですよね。

・自分なりにベストを尽くしたと思います。

ですから、このように答えると良いです。

面接試験に備えて、事前に回答を準備しておくとラクですよ。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、2015年度、東京学芸国際中等教育学校9月編入試験内容について、お伝えします。

7月3日(金)に実施された海外入試の内容についてですので、参考になると思います。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

2016年度、1月1日(金)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック