ブログを更新しているのに、ゼンゼン読まれていない気がする先生業のみなさんにお伝えします。

● ブログを更新しているのに、ゼンゼン読まれていない気がする先生業のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、ファンになってもらえる、記事の書き方について、お伝えします。

先生業のみなさんも、学校のホームページをご覧になりますよね。

入試日程や、入試要項を確認するために、ホームページを、確認しますよね。

そうすると、目がジンジンしてくる、ホームページが多くありませんか?

細かい字でビッシリ、しかも難しい言葉で、受験資格の説明などが書かれていると、イライラッとしますよね。笑

パソコン画面をじっくり見ると、目が疲れます。

ですから、もっとカンタンに、短く説明をしてほしいですよね。

ブログも、同じことが言えます。

細かい字でビッシリ、しかも難しい言葉で、ノウハウを書いても、読んでもらえないんですよね。

ですから、カンタンに、短く書くようにするといいですよ。^ ^

そして読みやすいブログを書くと同時に、記事の中身も注意です。

役立つ記事を書くことは、当然です。

でも、もうひとつあります。

読者さんがファンになってくれるように、記事を書くといいですよ。

実はアメブロカスタマイズの、内藤さんが、その書き方をセミナーで教えて下さいます。

基本設定からカスタマイズまで アメブロ 逆引きQ&A 101/ソーテック社

¥1,554
Amazon.co.jp

あの「アメブロ 逆引きQ&A101」を出版されている、内藤さんです。

ブログを毎日、一生懸命更新しているのに、ゼンゼン読まれていなくて悩んでいる先生業のみなさんの、チカラになってくださいますよ。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: イベント情報
ブログを更新しているのに、ゼンゼン読まれていない気がする先生業のみなさんにお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック