渋谷幕張中学の、2018年度帰国子女枠4月編入試験の試験内容(英語取り出し)についてお伝えします。

● 渋谷幕張中学の、2018年度帰国子女枠4月編入試験の試験内容(英語取り出し)についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

桜美林中学の帰国子女枠9月編入試験は、毎年7月11日(水)に行われます。

HPにはアップされていませんが、行います。^^

・募集学年: 中1~中2
・出願期間: 6月26日(火)~7月6日(金)
・試験内容: 学科試験(国数英 各50分 各100点満点)、面接試験(個人)

桜美林中学は、桜美林大学の附属校です。

希望する場合は、原則、桜美林大学に進学できます。

しかし他大学に進学する生徒がほとんどです。

指定校推薦枠も多く、たとえば青山学院大学には22名も進学できます。

どこの大学に進学をしたいかを考えて、学校選択をすると上手くいきますよ。^^

さて今回は、渋谷幕張中学の、2018年度帰国子女枠4月編入試験の試験内容(英語取り出し)についてお伝えします。

2018年3月7日(水)に行われた試験内容です。

参考にしてみてくださいね。

1、英語(60分)

・英語エッセイは、「あなたの家に、宅急便で、心当たりのない荷物が届きました」という設定で、その続きを考えて書くエッセイでした

・長文読解は2題で、説明文は「イッカクの生態について」、物語文は「主人公が大統領になってしまい、そのことによって生じる出来事について」でした

・英文法は、聞いていた通り、SATのWriting and Language Testと似ていたそうです

・時間配分は、リスニングで10分、文法と長文読解で40分、エッセイで10分だったそうです

2、国語と数学(各60分)

・国語と数学は本当に簡単で、差がつかないと思ったそうです

3、面接試験(英語と日本語 10分程度)

・最近読んだ本を教えてください(英語)

・本が映画化された場合、映画を先に見る派ですか、それとも原作を先に読む派ですか?(英語)

・渋谷幕張について、どんなことを聞いてますか?(英語)

・志望理由を教えてください(日本語)

※齊藤先生からお聞きしていたとおり、雑談をするように、面接試験が行われたそうです

※英語面接試験では、こちらの回答を基に、さらに質問されました

受験者数は、中2編入が7名、中3編入が10名でした。

受験者数が多いので、面接をすべて終えるのに時間がかかると思われるという説明がありました。

渋谷幕張中学の帰国子女枠編入試験は2種類あります。

・英語取り出し(現地校生・インター生): 国数(基本内容)、英語(エッセイ、長文読解、英文法、リスニング)
・英語取り出しなし(日本人学校生): 国数英(渋谷幕張の進度とレベルに合わせて)

英語取り出し、英語取り出しなし、どちらの試験も相当難しいので、入念な準備が必要となります。

英語取り出しの試験ですが、英検1級、またはそれに匹敵する英語資格を持っている帰国生でも、不合格となってしまうことがあります。

渋谷幕張を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、お茶の水女子大学附属中学の、2018年度帰国子女枠入試内容について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

5月30日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック