頌栄女子学院中学の、2018年度帰国子女枠12月入試の英語エッセイテーマについてお伝えします。

● 頌栄女子学院中学の、2018年度帰国子女枠12月入試の英語エッセイテーマについてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

順天中学の、2019年度帰国子女枠入試が、12月2日(日)に行われます。

・出願期間: 11月24日(土)~12月1日(土)
・試験科目: 算英(各50分 各100点満点)、日本語作文(30分 400字程度)、面接試験(15分程度 日本語と英語)

順天の12月入試の英語は、英検2級に近い内容です。

ですから英検教材で対策ができますよ。^^

日本語作文は、日本語の運用能力を確認するための参考資料となります。

順天中学の帰国枠入試の応募状況です。

・2018年度受験者数21名: 合格者数14名
・2017年度受験者数13名: 合格者数9名
・2016年度受験者数9名: 合格者数7名

順天を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

さて今回は、頌栄女子学院中学の、2018年度帰国子女枠12月入試の英語エッセイテーマについてお伝えします。

2017年12月9日に行われた試験内容です。

参考にしてみてくださいね。^^

FICTION

・あなたは動物になりました。その場合、どんな動物で、どんな一日になるでしょうか?

NON-FICTION

・滞在国でもっとも印象的なできごとについて

頌栄のエッセイを書くときのコツです。

フィクション: 出題テーマからこじつけて、自分の海外経験を、具体的に書く

ノンフィクション: 出題テーマに沿って、自分の海外経験を、具体的に書く

どんなフィクションのテーマでも、すぐにアイデアが思いついて、制限時間内に書くことができる場合は、好きなように書いて大丈夫です。

しかしフィクションのエッセイが苦手な場合は、イントロ部分で、出題テーマから自分の得意なテーマにこじつけて書くと良いですよ。^^

・あなたは動物になりました。その場合、どんな動物で、どんな一日になるでしょうか?

まず「どんな動物でしょうか?」という質問に対してですが、自身のキャラクターに合いそうな動物を考えることになると思います。

しかしこの質問は、動物の種類だけを聞かれているわけではないと解釈できませんか?

・機敏ではないネコ
・臆病なライオン
・集団生活が苦手な羊

たとえば上記のように、特徴や性格を動物に加えても良いはずですよね。

特徴や性格を加えることで、動物の選択が広がります。

そして、何故その動物に設定したのかを伝えることが重要ですよね。

そして「どんな一日になるでしょうか?」という質問ですが、何かがきっかけとなって特別な日となった経験に結び付けるのはいかがでしょうか。

つまり、心を入れ替えたり、行動を変えたりしたことで、大きく変化した海外での経験へと、こじつけるのです。

イントロダクション

私はライオンです。

日本の同級生の女の子に比べると体が大きいため、強そうで、堂々としているように見られるからです。

しかし以前は、何事にもあまり積極的ではなく、自分の意見をハッキリ述べるのも苦手でした。

見た目と中身がまったく違うので、そのギャップがずっと嫌でした。

しかし小学校3年生のときに、父の仕事でアメリカのマサチューセッツ州に行くことになりました。

私の通うことになった現地校には、世界各国から生徒が集まっていました。

出身は様々でしたが、クラスメイトのほとんどが堂々としていて、何事にも積極的で、そして自分の意見をハッキリと言えるので、とても驚きました。

その環境で学んだので、私は何事にも積極的で、自分の意見を述べられるようになれたと確信しています。

そしてある日の授業のディスカッションがきっかけとなって、臆病なライオンから、勇気のあるライオンに変わることができました。

その、自分が変わることができた特別な日について、書きたいと思います。

※「心を入れ替えたり、行動を変えたりしたことで、大きく変化した経験」のエッセイにつなげる

たとえば、上記の様に書きます。

得意なテーマのエッセイを使いまわす方法を考えると良いのです。

スカイプレッスン生には、機転を利かせて、出題テーマからこじつけて、自分の海外経験を、具体的に書くように指導しています。

頌栄を受験するみなさん、エッセイ練習をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、大阪教育大学附属池田小学校の、2018年度帰国子女枠9月編入試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

本日、9月25日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック