東京都立竹早高校の、2018年度帰国子女枠高校2年9月編入試験の内容をお伝えします。

● 東京都立竹早高校の、2018年度帰国子女枠高校2年9月編入試験の内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2019年度、鎌倉学園高校の帰国子女枠入試(A方式書類選考)が行われます。

鎌倉学園高校の帰国枠入試は、出願書類だけで合否が決まります。

合格発表は11月10日(土)となります。

・出願期間: 2018年10月16日(火)~31日(水)

出願選考基準 ※1と2のいずれも満たしていること

・日本人学校生の出願資格

1: 日本人学校での最終成績が5教科20以上/25、または国内公立中3年(前期・一学期)の成績が22以上/25

2: 英検2級以上

3: 自己アピール作文(日本語)

・現地校・インターナショナルスクール生の出願資格

1、日本の中学校に相当する課程の学業成績が優秀

2、英検準1級以上、またはiBT TOEFL79以上

3: 自己アピール作文(日本語)

※上記基準に当てはまらなくても考慮する場合があります。

詳しくは本購入試対策部までお問い合わせください。

出願選考基準に当てはまらなくても、考慮してもらえる可能性があるそうです!

基準を満たしていない場合でも、諦めないで、連絡してみてくださいね。

自己アピール作文は、480字以内横書きとなっています。

インターネット出願はギリギリまで粘れますので、バッチリな作文を書いてくださいね。^^

ちなみに、鎌倉学園では帰国枠編入試験も行っています。

1月編入試験は、12月10日(月)に実施されますよ。

さて今回は、東京都立竹早高校の、2018年度帰国子女枠高校2年9月編入試験内容を、お伝えします。

2018年7月9日に行われた試験内容です。

参考にしてみてくださいね。^^

1、数学(50分間)

・数Ⅰと数Aのみが出題
・大問が6題

2、国語(50分間)

・現代文、古文、漢文が出題
・大問が3題

3、英語(50分間)

・英検2級レベルの英文法を中心に英検準1級レベルの英文法も出題
・エッセイではなく長めの英作文も出題

4、面接試験(10分程度)

・日本と滞在していた国の違いを教えてください

・滞在国で取り組んできたことは何ですか?

・外国語をどのように身につけましたか?

・志望理由を教えてください

・入学後は勉強が大変だと思いますが、どのように頑張ろうと思っていますか?

高2の9月編入試験でしたが、数学は、数Ⅱと数Bはまったく出題されず、数Ⅰと数Aのみでした。

数Ⅰと数Aの内容が細かく出題されていることに、驚きました。

インターでは英語なく使えていましたが、英語は英文法問題が多かったので、英文法対策を行っておいて良かったです。

都立高校では、欠員がある場合、どの高校でも帰国枠編入試験を行います。

2018年度9月帰国枠編入試験の募集学年です。

・都立三田高校: 高校1年を1名、高校2年を1名

・都立竹早高校: 高校1年を1名、高校2年を1名

・都立日野台高校: 高校1年を1名、高校2年を1名

・都立国際高校: 高校1年を10名

都立三田高校、都立竹早高校、都立日野台高校、そして都立国際高校では帰国枠入試実施をしているため、編入試験でも帰国生への配慮が大きいんですよ。

スカイプレッスンでは、全国の高校の帰国枠編入試験対策を行っています。

編入試験について詳細をお求めの場合は、齊藤までご連絡くださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、順天高校の、2018年度帰国子女枠9月編入試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

10月31日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック