高槻中学の英語選択型入試は、英語と英語面接試験で点数を稼げるので、帰国生にとっておトクです。

● 高槻中学の英語選択型入試は、英語と英語面接試験で点数を稼げるので、帰国生にとっておトクです。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2019年度、実践女子学園中学の帰国子女枠入試が、11月23日(金)に行われます。

・出願期間: 11月12日(月)~20日(火)
・試験内容: 国英(各30分 各50点満点)、国算(各30分 各50点満点)

国英、国算の選択制による2科目受験となります。

算数を外せるのは助かりますよね!^^

実践女子中学の、帰国枠入試の応募状況です。

・2018年度受験者数34名: 合格者数33名
・2017年度受験者数48名: 合格者数46名
・2016年度受験者数60名: 合格者数52名

十分、合格を狙えますよね。

実践女子中学を受験するみなさん、勉強を頑張ってくださいね。

さて今回は、高槻中学の、英語選択型入試についてお伝えします。

高槻中学は、帰国枠入試を2017年度入試まで行っていました。

2018年度からは帰国枠入試はなくなり、代わりに英語選択型入試を行っています。

この英語選択型入試は、帰国生にとっておトクなんです。

ご存知でしたか?

募集要項を確認してみましょう。

・出願期間: 2018年12月7日(金)~2019年1月5日(土)
・試験日: 2019年1月19日(土)
・選抜方法: 国算(各60分間 各120点満点)、英語(45分間 100点満点)、英語面接試験(5~7分間 60点満点)

まず、国語と算数についてです。

英語選択型入試は、A日程と同じ日程となります。

ですから、国算はA日程と同じ試験内容となります。

次に、英語についてです。

英検準2級内容に準じる問題が出題されるそうです。

2018年度英語選択型入試の英語問題は、こちらとなります。

そして、英語面接試験についてです。

英語面接試験では2種類の質問がされます。

1つ目は、英検準2級の2次試験の面接試験のNo.2に近い質問です。

Now, please look at the people in Picture.

They are doing different things.

Tell me as much as you can about what they are doing.

上記のような質問がされます。

実は高槻中学の2015年度、2016年度入試では、英語口頭試問を行っていたのですが、その第1部の問題も参考になるそうです。

・2016年度帰国枠入試口頭試問
・2015年度帰国枠入試口頭試問

2つ目は、帰国枠入試で聞かれやすい質問です。

・暮らしてきた国について説明をしてください

・暮らしてきた国と日本の違いを教えてください

・海外生活で印象に残っていることを教えてください

・志望理由を教えてください

たとえば上記のような内容が聞かれるそうです。

英語筆記試験も、英語面接試験も、英検準2級レベルなので高得点を狙えるそうです。

最後に、英語選択型の応募状況です。

・2018年度受験者数18名: 合格者数10名

一般入試よりも、合格率が高いですよね!^^

2018年度の英語選択型入試の合否のボーダーラインは、260点/400点だったそうです。

科目による足切りはありません。

・英語筆記試験と面接試験で、140点/160点
・国算で、120点/240点

英語が得意な場合は、上記の様に得点できれば合格できるそうです。

入試担当の先生に教えてもらったんですよ。^^

高槻中学の英語選択型入試を受験するみなさん、勉強を頑張ってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、順天高校の、2018年度帰国子女枠9月編入試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

10月31日(水)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 帰国枠入試情報
高槻中学の英語選択型入試は、英語と英語面接試験で点数を稼げるので、帰国生にとっておトクです。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック