大妻中学の、2019年度帰国子女枠入試の面接試験内容についてお伝えします。

● 大妻中学の、2019年度帰国子女枠入試の面接試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

市川中学の、2019年度帰国子女枠9月編入試験が、7月2日(火)に行われます。

・募集学年: 中1~中3
・出願期間: 6月5日(木)~26日(水)
・試験内容: 国数英(各50分 各100点満点)、面接試験

編入試験対策についてです。

市川中学の帰国枠編入試験の英語は、現地校生・インター生を対象としていますので、英語エッセイが出題されます。

2018年度は、このような内容が出題されていました。

かなり難しいです。

エッセイ対策をバッチリ行ってくださいね。

さて今回は、大妻中学の、2019年度帰国子女枠入試の面接試験内容についてお伝えします。

2018年12月16日に行われた試験内容です。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。

参考にしてみてくださいね。^^

・面接試験: 親子15分程度

1、 受験生面接試験内容

・得意なことやあなたの強みは何ですか?(自己PR)

・苦手なことは何ですか?

・何か困ったことがあったらどうしますか?

・習い事は何をしていますか?

・決まってやるお手伝いはありますか?

・兄弟はいますか?

・普段は何をして過ごしていますか?

・通っている学校の宿題は日本と比べて多いですか?

・1日にどれくらい勉強しますか?

2、保護者面接試験内容

・なぜ大妻中学を受けさせようと思ったのですか?

・現在通われている学校を選ばれた理由は何ですか?

・海外でお子さんが身につけたことは何ですか?

大妻は、2019年度帰国枠入試から英語受験を開始しましたが、志願者数は例年並みでした。

国算での受験が多く、50名ぐらい。

一方で英語受験者は、20名程度でした。

面接試験は15分ぐらいだったと思います。

たくさんのことを聞かれたので、親子ともにとても疲れました。

齊藤先生、加納先生と、面接対策をお願いしておいて良かったです。

また英語エッセイも、加納先生とのレッスンのおかげで、しっかり書けたそうです。

・Is it important to take risks? Why?
・What is one of the necessary qualities, other than languages, to be a truly ‘global’ citizen?

上記のエッセイテーマについて、120~150wordsで書くように指示されたそうです。

大妻中学の、2019年度帰国枠入試の応募状況です。

・2019年度帰国枠入試受験者数73名: 合格者数43名

大妻の帰国枠は、決してカンタンではありません。

大妻中学の帰国枠入試を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、大阪教育大学附属池田高校の、2019年度帰国子女枠入試の面接試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

5月12日(日)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック