同志社国際中学高校の、帰国子女枠入試12月B選考の過去問題7年分を公開します。

● 同志社国際中学高校の、帰国子女枠入試12月B選考の過去問題7年分を公開します。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2020年度、土浦日大高校の帰国枠入試(海外入試)が、10月26日(土)に行われます。

・出願期間: 9月2日(月)~10月11日(金)必着
・試験会場: 上海、香港、台北、シンガポール、バンコク、ジャカルタ
・試験内容: 国数英(マークシート式 各50分・各100点)、面接試験(グループ・10~20分)

入試まで、あと3か月となりましたね。

土浦日大の海外入試は、日本人の多いアジア6都市で試験が行われますので、受験者がとても多いです。

土浦日大高校の海外入試の応募状況です。

・2019年度受験者数224名: 合格者数208名(93%)
・2018年度受験者数257名: 合格者数242名(94%)
・2017年度受験者数264名: 合格者数217名(82%)

土浦日大で合格して、その後の入試に弾みをつけると良いですよ。

さて今回は、同志社国際中学高校の、帰国子女枠入試12月B選考の過去問題7年分を公開します。

同志社国際の12月入試の過去問題は、学校のHPからダウンロードできます。

入学願書と一緒に、1年前の過去問題も入手できるんです。

A選考の英語エッセイテーマと、B選考の学科試験(国算、国数英)の両方が手に入ります。

ご存知でしたか?

2019年度の願書の中には、2018年度の過去問題があります。

・2019年度 中学校入学願書(2018年度12月海外入試・1月入試・2月入試過去問題)
・2019年度 高校入学願書(2018年度12月海外入試・2月入試過去問題)

助かりますよね!

でも、もっと過去問題を手に入れて、入試対策をしたいですよね。

特に、同志社国際高校12月B選考で受験する帰国生のみなさんは、国数英がどのぐらい難しいのか、一般入試の問題とどのぐらい異なるのかを確認したいですよね。

実は、2012年~2017年までの12月入試であれば、まだ入手できます。^^

そのうち消されてしまうと思います。

お持ちでない場合は、なるべく早く、ダウンロードしてくださいね。

・2018年度 中学校入学願書(2017年度12月海外入試・1月入試・2月入試過去問題)
・2018年度 高校入学願書(2017年度12月海外入試・2月入試過去問題)

・2017年度 中学校入学願書(2016年度12月海外入試・1月入試・2月入試過去問題)
・2017年度 高校入学願書(2016年度12月海外入試・2月入試過去問題)

・2016年度 中学校入学願書(2015年度12月海外入試・1月入試・2月入試過去問題)
・2016年度 高校入学願書(2015年度12月海外入試・2月入試過去問題)

・2015年度 中学校入学願書(2014年度12月海外入試・1月入試・2月入試過去問題)
・2015年度 高校入学願書(2014年度12月海外入試・2月入試過去問題)

・2014年度 中学校入学願書(2013年度1月入試過去問題)
・2014年度 高校入学願書(2013年度12月海外入試・2月入試過去問題)

・2013年度 中学校入学願書(2012年度1月入試過去問題)
・2013年度 高校入学願書(2012年度12月高校海外入試・2月入試過去問題)

過去問題には解答がありません。

解答がご必要な場合は、お通いの塾の先生にお願いするか、齊藤までご連絡くださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、東京学芸国際中等教育学校の2019年度帰国子女枠編入試験のディスカッションの進め方について、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

7月30日(火)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

ちなみに、今回の学芸国際の外国語エッセイは、「スウェーデンで、Disgusting Food Museumが開館されていましたが、あなたはどう思いますか?」というテーマでした。

こちらの博物館についてです。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック