広尾学園中学インターナショナルコースAGの、2019年度帰国子女枠9月編入試験内容をお伝えします。

● 広尾学園中学インターナショナルコースAGの、2019年度帰国子女枠9月編入試験内容をお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

関西学院千里国際高校の、2019年度帰国生特別9月入試の合格発表が8月16日(金)にありました。

スカイプレッスン受講生、関西学院千里国際高校に合格です!

担当は、北海道大学医学部の槌野先生です。

北海道大学医学部 槌野由香里(つちのゆかり)先生

槌野先生は、日本全国の女子校の中でトップである、桜蔭中学高校を卒業しています。

理数科目はもちろん、英語も教えられます、オールマイティーに指導できまるんですよ。

さて今回は、広尾学園中学インターナショナルコースAGの、2019年度帰国子女枠9月編入試験内容をお伝えします。

2019年7月22日(月)に行われた試験内容です。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。^^

1、英語(100点満点 50分間)

・物語と詩を読んで質問に答えるのはいつもと同じでしたが、問題数が多く、物語と詩で15問ぐらいありました

・最後の英語エッセイは、第二次世界大戦時のヨーロッパの話と誘拐された子どもの詩を読んで、「物語と詩の関係性は何か?具体例を挙げて答えなさい」というテーマで書く形式でした

2、国語(50点満点 30分間)

・類義語が出題されていました

・漢字は中1レベル、または小6ぐらいのレベルでした

・作文テーマは文章を読んで、「筆者の人間関係の築き方についてどう思うか」でした

3、数学(50点満点 50分間)

・中1レベルの問題が主に出題、中2範囲も若干出題されていました

・中3の平方根の問題も1問出題されていました

4、面接試験(日本語と英語 10分程度)

・志望理由を教えてください(英語)

・志望理由に将来の夢についての話が含まれていたので、その将来の夢についての質問(英語)

・途中から入学した場合、みんなと仲良くなるのは難しいかもしれませんが、大丈夫ですか?(英語)

・入学後は何したいですか?(英語)

・海外の学校で学んできたことを教えてください(日本語)

・学校で一番楽しかったことと驚いたことを教えてください(日本語)

・海外生活が長かったと思いますが、日本の校則についてどう思いますか?(日本語)

今回の2019年度帰国枠編入試験では、英語エッセイの出題形式がいつもと違っていたようです。

そうすると、12月に行われる2020年度帰国枠入試でも、英語エッセイの出題形式が変わる可能性がありますよね。

広尾学園を受験するみなさん、勉強を頑張ってくださいね!^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、現地校・インター出身の帰国生が、大阪府立高校一般入試を受験する際の調査書の扱いについて、お伝えします。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からです。

大阪府公立高校の一般入試では、中1~中3の日本の中学校、あるいは日本人学校の成績が必要となります。

ですから、現地校生・インター生が、帰国枠入試実施校以外の学校を選びたい場合は、困りますよね?

8月26日(月)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック