白百合学園中学の帰国枠入試の、2019年~2016年度の英語エッセイテーマについてお伝えします。

● 白百合学園中学の帰国子女枠入試の2019年~2016年度の英語エッセイテーマについてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

東京女学館中学の、2020年度、国際学級入試(帰国子女枠入試)が12月10日(日)に行われます。

・出願期間: 11月18日(月)~12月7日(土)
・学科試験: 1、算英(各30分・各50点満点)、面接試験(個人 5分) 2、算国(各30分・各50点満点)、面接試験(個人 5分)

※英検準2級以上を取得している場合は、希望により、英語の試験が免除(※準2級40点・2級45点・準1級以上50点に換算)

準1級は満点扱いです。

現地校生・インター生は、準1級を取得しておいた方がいいですよね!

そして英検準2級、2級であれば、日本人学校生も合格できますよね。

東京女学館の帰国枠入試を受験する前に、英検を取得しておいてくださいね。

東京女学館の、帰国枠入試の過去5年間の応募状況です。

・2019年度受験者数56名: 合格者数42名
・2018年度受験者数36名: 合格者数29名
・2017年度受験者数37名: 合格者数28名
・2016年度受験者数48名: 合格者数34名
・2015年度受験者数43名: 合格者数36名

およそ4人中、3名が合格しています。

東京女学館を受験するみなさん、勉強をがんばってくださいね!^^

さて今回は、白百合学園中学の帰国子女枠入試の2019年~2016年度の英語エッセイテーマについて、お伝えします。

白百合学園中学は、2016年度帰国枠入試から過去問題を公開しています。

白百合の帰国枠入試の過去問題は、学校で1年分もらうことができます。

助かりますよね。

でも、もっと過去問題を解いて練習しておきたいですよね。

そこで、2019年度から2016年度までの、過去4年分の英語エッセイテーマを公開しますね。

参考にしてみてください。^^

私は、白百合学園中学の帰国枠入試過去4年分の国算英を持っているんですよ。

白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ 白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

1: Why are libraries are important? What did travelling libraries and bookmobiles offer to their communities? Use information from article and add your own thoughts?

2: You can save only one object before your house burns down. What is it? What makes that object important to you?

白百合学園中学、2018年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ 白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

1: Robots and AI could change people’s lives, some for good and some for bad. What is an example of robots and AI bettering our lives? What improvements will see from this, and why are these changes helpful?

2: Write about a time you succeeded at something that was difficult to do. It could be from school or at home. How did it change you, or what did you learn from it?

白百合学園中学、2017年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ 白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

1: Human have five senses: eyes for seeing, noses for smelling, ears for hearing, tongues for tasting, and skin for touching. Which is the most important to you? Why?

2: Write about a time when you made a special gift for someone in your fanily or for a friend. What was it and how did they react?

白百合学園中学、2016年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ 白百合学園中学、2019年度帰国枠入試英語エッセイテーマ

1: Imagine you are Sylvia and you can create your own school in Tanzania. Describe your ideal school. What classes, school supplies, and school rules are important to you? Why are they important?

2: When you lived abroad, who was an important person in your life? How did that person inspire you?

白百合の英語試験内容です。

1、文法問題、空欄補充問題、長文内容正誤問題など
2、英語エッセイその1: 長文内容に基づいて自身の考えを書く
3、英語エッセイその2: テーマに基づいて、自身の考えを書く

英語エッセイですが、解答用紙を見る限り、どちらも120~140wordsぐらい書けます。

英語の試験時間40分で、「1」~「3」のすべてを終えなければいけません。

短時間でエッセイを書き終えるためには。

エッセイに書くネタをバッチリ準備しておいて、ブレーンストーミングの時間を短くする必要がありますよね。

白百合を受験するみなさん、勉強を頑張ってくださいね!

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、成蹊小学校国際学級の、2019年度帰国子女枠9月編入試験の内容を、お伝えします。

最新の情報です。

本日、8月31日(土)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック