マスコミから取材を受けて、お問い合わせが来るようにしたい、サービス業のみなさんにお伝えします。

● マスコミから取材を受けて、お問い合わせが来るようにしたい、サービス業のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、マスコミデビューをする方法ついて、お伝えします。

9月編入試験が、来月末から始まります。

提出書類の中に、活動報告書・活動申告書がありますよね。

準備は始められていますか?

報告書を書くときのアドバイスです。

・テーマを決める
・内容を絞る
・具体的に書く

このように書くと、面接のときに答えやすくなります。

海外で、テニス、ピアノ、バレエ、そして英語など、色々な習い事をがんばってきた場合は、報告書にたくさん書きたいと思います。

でも、色々なことを、たくさん書くと、内容が薄くなります。

・添削前

私はクアラルンプールで、3年間バレーボールをがんばりました。そしてピアノのレッスンを毎週受けていました。また、バレエも5年生から始めて、がんばりました。さらに中1のときには、英検準2級に受かりました。

・添削後

クアラルンプールでは、特にスポーツに力を入れました。毎週、日本人会のバレーボールサークルで練習を続けて、地元のリーグ戦で優勝したことがあります。またバレエのレッスンも欠かさず続けたので、バランス感覚が身につきました。

活動報告書を提出している場合、面接は活動報告書にそって質問されます。

色々と書けば、当然、色々と聞かれます。

でも、内容を絞って書いておけば、質問が減りますので、答えを準備しやすくなります。

絞って、説得力のある答えを準備しておけば、いいですよね。

ですから、活動報告書は、テーマを決めて、内容を絞って、具体的に書くことをおススメします。

ところで、自己PRの仕方は,アピールしたい方面によって変わってきます。

受験には受験用の、マスコミに取り上げてもらいたい場合は、その必勝のアプローチがあります。

実は私の友人に、マスコミデビューをさせてくれるプロがいます。

元読売新聞記者の坂本さんです。

たった4か月の間に、マスコミに出た経験がゼロ方5人を、メジャーな新聞でデビューさせています。

その中の一人は私の友人だったので、かなり驚きました!

教室やお店がマスコミに取り上げてもらえると、問い合わせがスゴイことになるんですよね。

近々、私も相談したいと考えています。

その坂本さんによる『プレスリリース作成実践少人数セミナー』が、5月25日(土)、渋谷で開かれます。

あなたの強みや魅力を見出して、どのメディアを攻めればいいのか、指導してくれるんですよ。

教室やお店をされていて、マスコミに取り上げてもらいたいと考えている方は、こちらをご覧くださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: イベント情報
マスコミから取材を受けて、お問い合わせが来るようにしたい、サービス業のみなさんにお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック