ニュージャージーから編入試験のご相談をいただきました。海外駐在員専用スカイプコンサルサービス

● ニュージャージーから編入試験のご相談をいただきました。海外駐在員専用スカイプコンサルサービス

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

海外駐在員専用スカイプコンサルサービスについて、お伝えします。

ニュージャージーの駐在員の奥様から、スカイプコンサルの感想をいただきました。

(お客さまの了解は、いただいています。)

齊藤先生

先ほどは過去問題の解説と、コンサルをしていただき、ありがとうございました。

先生の解説、とてもわかりやすかったと、息子が申しておりました。

先生の解説を聞くことで、彼はようやく、危機感を抱いたようです。

お話の後、すぐに勉強を始めました。

気難しい息子の気持ちを汲み取りながらも、激励を飛ばす先生のお話を聞いていて、やはりプロは違うということを、実感いたしました。

恥ずかしながら、反抗期の息子は、私たちの言うことを聞きません。

もし、彼が勉強で悩んだら、またアドバイスをしてやっていただけませんでしょうか。

どうぞ、よろしくお願いします。

また、編入試験用の教材を、すぐに届けてくださって、ありがとうございました。

先生の作ってくださったスケジュールに基づいて、勉強していきます。

では今後とも、よろしくお願いします。

編入試験の準備について、お問い合わせをいただいています。

・何の教材を使ったらよいのか
・どのように勉強を進めていけばよいのか
・どこの学校が子どもにあっているのか
・出願の準備をどのように進めていけばよいのか

編入はイレギュラーなので、情報が特に少ないんですよね。

ですから、海外駐在員のみなさんは、手探りで編入の準備を進めていくことが多いんです。

さてこちらのお母さんは、本帰国が急に決まり、私にご連絡をくださいました。

編入の準備が不安なことに加え、現地校での生活にやっと慣れてきたお子さんが、帰国を受け止められないことに、お困りだったんです。

私は、編入試験でも、生徒を数多く合格させています。

そして14年間、帰国生の指導をしてきていますので、帰国生と仲良くなるのが得意なんですよ。

また、編入試験に必要な教材を、海外にお届けします。

・現時点で、どのぐらいの学力があるのかを測るための模試の発送
・模試の解説、および編入試験までの学習スケジュールの作成
・編入試験対策に必要な教材の選定
・教材の購入、および海外への発送

ご依頼があれば、すぐに準備いたします。

もしお困りなら、ご連絡くださいね。

『海外駐在員専用スカイプコンサル』は、こちらです。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第82回目の配信は、4月12日(金)です。

記事の内容は、「日本人学校の国際交流会、現地校・インターでの文化祭の経験を、作文で有効に書く方法について」です。

ここが聞きたいですよね。笑

どうやって書くと、バッチリになるのかを、メルマガでお伝えします。

10日(水)の24:00までに、読者登録をしておいてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック