「今回もっともお世話になったのは、齊藤先生でした。」海外駐在員専用スカイプコンサル

● 「今回もっともお世話になったのは、齊藤先生でした。」海外駐在員専用スカイプコンサル

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

2013年度の入試も、公立高校の一般入試を残すのみとなりました。

一般入試を受験する帰国生のみなさんは、卒業式を終えたら、すぐに帰国ですね。

受験生のみなさん、応援しています、がんばってください。

さて、帰国子女枠高校入試に合格した生徒さんと、そのお母さんから、サービスの感想をいただきましたので、ご紹介しますね。

(お客さまの了解は、いただいています。)

帰国して、受験の1週間前からスカイプ授業を始めたんですが、初めてのスカイプ授業は楽しかったです。

過去問をたくさん解いて、ハードだったけれど、そのおかげで無事、高校受験が良い結果で終わりました。

とても参考になる授業でした。

帰国したばかりで、日本語で数学や国語などの授業を取り組むのは難しかったですが、過去問を取り組むうちに点数が上がってい来ました。

読解もお手伝いいただき、その後、点数が上がりました。

生徒さんが書いてくださったんですよ。

嬉しいですよね。

しかも生徒さんのお母さんも、レッスンの感想をブログに書いてくださったんですよ。

ありがとうございます。

私もお役にたてて、嬉しかったです。

さてこの生徒さんは、急に本帰国が決まり、受験をすることになりました。

入試まで1週間しかありませんでしたが、スカイプコンサルのとき、生徒さんも、お母さんも、とても真剣にお話を聞いてくださったので、レッスンをお引き受けしました。

私は、生徒さんの入試までの学習スケジュールを作成します。

「何を勉強したらいいんだろう?」と考えていると、あっという間に時間が経ってしまうんですよね。

ですから、生徒さんがすぐに行動に移せる、具体的なスケジュールをお渡ししています。

過去問題を解いていく順番も、スケジュールに書いています。

もちろん、スケジュール通り勉強が進んでいるかどうかをチェックしますし、スケジュールに無理がある場合はすぐに変更します。

その学習スケジュールを、日本の塾に持って行って、指導を受けていただきました。

そして私は、塾で対応できない部分の指導をしました。

超短期間レッスン、複数の科目指導、そういう依頼にも対応できるんです。

期間が長くても、短くても、受講中は生徒さんのことをフルサポートします。

もしお困りでしたら、まずはご連絡をくださいね。

海外駐在員専用スカイプコンサルは、こちらです。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

記事の内容は、「早稲田渋谷シンガポール校の、実力テストの初見の長文攻略について」です。

前回のメルマガ、『早稲田渋谷シンガポール校の、英語実力テストスコアアップ方法』の続きです。

高校3年生は、春休み明けの4月の実力テストがとても大事です。

英語をスコアアップする場合、初見の長文で点数を取る必要がありますよね。

私は早稲田渋谷シンガポールの、定期テストと実力テストの対策も担当していたんですよ。 ^ ^

初見の長文を攻略するための勉強法を、『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』で配信します。

本日27日、(水)の24:00までに、登録しておいてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

記事下テンプレ

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック