埼玉県立高校の編入試験を希望している、インター生、現地校生、帰国生のみなさんに、お伝えします。

● 埼玉県立高校の編入試験を希望している、インター生、現地校生、帰国生のみなさんに、お伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤賢人です。

今回は、編入試験の準備について、お伝えします。

『彩の国さいたま公立高校ナビゲーション』という、HPがあります。

このHPでは、公立高校が編入試験を実施するかどうかを、教えてくれるんですよ。

ご存知でしたか?

では、実際に確認してみましょう、こちらをクリックしてください。

左のMENUの3段目に、「転編入学情報」がありますので、クリックしてください。

そうすると、「学校マップ検索」がありますので、クリック。

そうすると、埼玉県内の地図が表示されますので、ご帰国される予定のエリアをクリックします。

川越市にしてみましょうか、クリックをお願いします。

そうすると、川越市の高校がすべて表示されて、各学年の編入受け入れ人数が表示されます。

では一番上の、川越高校を見てみましょう。

・人数→ 1年(1)、2年(1)、3年(2)
・試験日→ 平成25年3月15日
・願書提出期限→ 平成25年3月11日
・試験科目→ 国語・数学・英語

必要な情報がバッチリ出ていますね。

念のため、教育委員会に確認してくださいね。

そして、試験範囲も知りたいですよね?

大丈夫です、川高はシラバスを公開しています。

進路だけではなく、教科書、副教材で何を使っているかも、シラバスに書いてくれていますよ。

インターや現地校に通う生徒さんは、日本式の数学が弱くなってしまうことが多いです。

編入をするなら、このシラバスを確認して、コツコツ勉強を進めてくださいね。

ちなみに、埼玉県の公立高校は、シラバスを公開してくれている学校がいくつかありますよ。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第70回目の配信は、3月2日(土)です。

記事の内容は、「英検の二次試験の面接ついて」です。

海外では、英検を2級まで取得することができます。

本帰国までに、できるだけ上の級を取って帰りたいですよね。

生徒さんは一次試験の準備はバッチリされるのですが、二次試験はあまりしないんです。

せっかく筆記試験をパスしたのに、面接で落ちたくないですよね?

私は英検3級から2級の二次面接対策を、10年間、担当しています。 ^ ^

二次試験面接のスコアアップについて、メルマガを配信しますよ。

次回の英検に役立ててください。

2日(土)の24:00までに、登録しておいてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

記事下テンプレ

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 編入試験について
埼玉県立高校の編入試験を希望している、インター生、現地校生、帰国生のみなさんに、お伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック