早稲田渋谷シンガポール校から、推薦枠で早稲田大学を狙う、生徒さんにお伝えします。

● 早稲田渋谷シンガポール校から、推薦枠で早稲田大学を狙う、生徒さんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、早稲田渋谷シンガポールの、実力テストの勉強について、お伝えします。

シンガポールには、早稲田渋谷シンガポール校という、日本の高校があります。

この学校は、ほぼ全員が推薦で大学に進学できます。

2011年度の進学状況です、学校のHPを見てみましょう。

・卒業生112名
・早稲田大学→ 41名
・関西学院大学→ 14名
・東京理科大、中央大、法政大、同志社など

早稲田にしても、関学にしても、かなりの上位大学です。

そういう大学に推薦で行けるなんて、オトクですよね。

早稲田大学に行きたいのであれば、原則、上位40%以内に入っていればOKです。

・定期テストの結果
・実力テストの結果
・生徒会や部活などの取り組み

これら3つの結果が加点されて、合計点の上位者から、大学や学部を選ぶことができます。

特に重要なのは、高校3年生のときの実力テストの結果です。

4月、9月、11月の3回がありますが、4月と9月で結果を出す必要があります。

ご存知でしたか?

9月の実力テストの後、関西学院などの、他大学の推薦が始まっていきます。

早稲田の推薦が、一番最後、12月に決まるんです。

早稲田に行くためには、他大学の推薦枠を、すべて断らなければいけません。

ですから、4月実力テストと9月実力テストで結果を残して、上位40%の安全圏に入っておく必要がありますよね。

そうすると、4月の実力テストを準備する春休み、そして9月実力テストの夏休みのテスト勉強で、推薦大学が決まりますよね。

私は早稲田渋谷シンガポールの、定期テストと実力テストの対策も担当していました。

担当科目は英語です。

英語は文系、理系に関係なく必要ですよね。

そこで早稲田渋谷シンガポール校の、実力テストの英語のスコアアップについて、メルマガで配信します。

春休みの勉強に役立ててくださいね。

本日、25日(月)の24:00までに登録して、受け取ってください。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック