芝浦工業大学柏中学を、帰国子女枠で受験をする生徒さんに、お伝えします。

● 芝浦工業大学柏中学を、帰国子女枠で受験をする生徒さんに、お伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、芝浦工業大学柏中学の帰国子女枠入試について、お伝えします。

1月20日から、千葉県の私立中学の入試が始まりましたね。

千葉県の私立中学にも、帰国子女枠入試を実施する学校が、多くあります。

・1月20日 市川中学、渋谷教育学園幕張中学
・1月21日 東邦大附属東邦中学 
・1月22日 千葉大学教育学部附属中学 
・1月23日 芝浦工業大学柏中学

難関校も帰国枠入試を行います。

ところが5校とも、試験科目が違います。

・東邦大附属東邦 →国・算・理・社の4科で一般入試と同じだが、配慮
・千葉大学教育学部附属中学 →作文(海外生活の体験に関するテーマ 日本語)・親子面接
・芝浦工業大学柏中学 →国・算・理・社の4科で一般入試と同じ+面接(20分)

上記の3校は、日本人学校の生徒が受験しやすい、帰国枠入試となっています。

さて、その芝浦工大柏中学の帰国枠入試について、お問い合わせをいただきました。

芝柏のHPには、『スクールツアーズ』という、大学進学実績、修学旅行、部活動、学校施設などについて、説明をしてくれる動画があります。

面接試験の志望理由で役立ちますので、見ておきましょうね。

最後にリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。

さて芝柏の願書P.8に書いてあることを抜粋します。

◆第1回入学試験・第2回入学試験に際し、学力試験に加え、面接を課します。
※面接は、本校会場のみで実施するため、船橋会場での受験は認められません。
※受験生のみを対象とする個人面接となります。(20分程度)
※学力試験終了後、原則的に12:55以降、受験番号の早い順に実施します。
→第3回入学試験について、「帰国生」も受験することができますが、一般受験生と同様に学力試験の結果のみで合否を判定します。

第1回、第2回入試は、4科入試+面接で、学科試験内容は一般入試と同じです。

そうすると、帰国生への配慮は、面接試験によって決まるということですよね。

面接試験の準備は、しっかりしておきましょうね。

芝浦工業大学柏中学に帰国枠で合格した生徒から、面接内容について、インタビューをしました。 ^ ^

メルマガ読者さんに先行して、配信します。

本日、1月21日(月)の、日本時間24:00までに、こちらから登録して、受け取ってくださいね。

ちなみにもうひとつのメルマガ、『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』では、中央大学杉並の帰国枠入試の数年分の作文のテーマについて、配信しますよ。

こちらもおトクな情報なので、登録して読んでくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

芝浦工業大学柏中学校の2013年の募集要項は、こちらから!

芝浦工業大学柏中学校のスクールツアーズは、こちらから!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック