志望理由をうまく書けなくて困っている、帰国枠入試を受験する中学3年生にお伝えします。

● 志望理由をうまく書けなくて困っている、帰国枠入試を受験する中学3年生にお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、志望理由のカンタンな書き方について、お伝えします。

では、中央大学杉並高校で説明します。

まず、中杉のHPにある学校案内をクリックしてください。

スクロールをして、11ページの右を見てください。

「卒業生メッセージ」がありますよね、ここがポイントです。

志望理由を作成するときは、実際に通っていた生徒さんの声を、参考にするといいですよ。

生徒さんは学校の良いところを話してくれていますし、学校もそこを伝えたいんですよね。

このお二人のメッセージ、『ともに目指す仲間がいたから、がんばれました』を分析してみましょう。

・中杉、中央大学の7年間で、公認会計士を目指せること
・中杉の土曜講座は充実していること
・高校でのびのびと過ごせるからこそ、大学では勉強に集中して、難関な資格試験にもがんばれること

これ、そのまま志望理由で使えませんか?

学校が公開している情報ですから、使ってもOKですよね。

ですから、志望理由を作るときは、実際に通っていた生徒さんの声を参考にすると、カンタンに書けますよ。

参考にしてくださいね。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

ところで、昨日のアメンバー記事で、帰国枠入試面接で聞かれたらイヤーな質問の答え方について、書いています。

ぜひ読んでみてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 面接試験突破のテクニック
志望理由をうまく書けなくて困っている、帰国枠入試を受験する中学3年生にお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック