帰国枠入試面接で聞かれたらイヤーな質問、すべてお答えします。

● 帰国枠入試面接で聞かれたらイヤーな質問、すべてお答えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

私のブログは、アメンバー申請をしてくださっている読者さんが多いんです。

みなさん、ありがとうございます。 ^ ^

そこで今回は、帰国枠入試で聞かれるイヤな質問に対する答え方について、お伝えします。

アメンバー読者さんスペシャル企画です。

・ウチの学校は第一志望ですか?
・他にどこの学校を受験しますか?
・受かったら、ウチの学校に来ますか?

こんなことを聞かれたら、凍りつきますよね・・・。

でも聞かれることがあります。笑

ですから、ちゃんと答えを準備しておきましょう。

ウチの学校は第一志望ですか?

この答えはカンタンです。

・本当に第一志望の場合 → はい、この学校が第一志望です
・まだわからない場合 → はい、第一志望校のひとつと考えています

これでOKです。

第一志望校って、結果しだいで変わりますよね。

たとえば、今は第三志望で考えているけれど、本命がザンネンだった場合、行きたい気持ちが第一位に繰り上がることもあるでしょう。

または、シブシブ受けることになった学校だけれど、受験しに来てみたら、すごく感じが良くて、いきなり通いたくなることだってあります。

ですから、何があるかわからないから、受験する学校はすべて、第一志望校になる可能性があると、思っておけばいいんです。

そうしたら、「はい、第一志望校のひとつと考えています」は、ウソにならないですよね。 ^ ^

では、他の質問はどうやって答えたらいいのでしょうか?

他にどこの学校を受験しますか? →こちらは9日(水)
受かったら、ウチの学校に来ますか? →こちらは11日(金)

私のメルマガ『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』からお伝えします。

そして、「そんなこと、面接で聞かれたら答えられない!」と思っている質問があったら、この記事のコメント欄に書いてください。

先着順に、メルマガでお答えしていきますよ。

『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』に登録しておいてくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 面接試験突破のテクニック
帰国枠入試面接で聞かれたらイヤーな質問、すべてお答えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック