英検2級、準1級の面接で、マンガのストーリーを上手く言えなくて困っている、帰国生にお伝えします。

● 英検2級、準1級の面接で、マンガのストーリーを上手く言えなくて困っている、帰国生のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの櫻井です。

今回は、英検対策について、お伝えします。

今週の日曜日、10日(日)は、2013年度、第二回英検の二次面接ですね。

練習はされていますか?

みなさんの面接試験のお手伝いをしたいと思います。^

まず、こちらをご覧ください。

2級のQ2は、3コママンガを見て、ストーリーのナレーションを考えますよね。

実はこのナレーション、カンタンなんですよ。

1、指示されているセンテンスで始める
2、各コマで2つ説明をする。メインキャラクターの行動について言う
3、各コマの説明が終わったら、矢印の中に書かれているフレーズでつなぐ

これでオッケーです。

では実際に、英検協会の模範解答を使って説明しますね。^^

One day, the Sasaki family went to an art museum that offered children services.

※指示されているセンテンスで始める

Mr. Sasaki said to his wife, “They’ll take care of our baby while we look around.”

Mrs. Sasaki was very happy to have children services.(この文を追加)

※1コマ目で2つ説明をする。メインキャラクターの行動について言う

Ten minutes later, Mr. Sasaki was putting his bag into a locker.

Mrs. Sasaki was looking forward to seeing the paintings with her husband.

※1コマ目の説明が終わったら、矢印の中に書かれているフレーズでつなぐ、そして2コマ目も2つ説明する

Two hours later at the gift shop, Mr. Sasaki was choosing a toy for their baby.

Mrs. Sasaki was worried that their baby might be crying.

※2コマ目の説明が終わったら、矢印の中に書かれているフレーズでつなぐ、そして2コマ目も2つ説明する

ぜんぶ2文にそろえるのがポイントです。

あるコマの説明は1文だけ言って、別のコマは絵の中に色々描かれているから3~4文言う。

説明文の数がバラバラだと、ストーリー展開をさせにくいんですよね。

ですから、「どのコマでも2文言う」と決めておけば、テンポよく話せるようになりますよ。

ぜひ試してみてください。

そうすると、英検準1級の4コママンガのストーリー展開はどうでしょうか?

準1級は、制限時間2分以内に終わらせなければいけませんよね。

これもカンタンなんですよ。^^

では、メルマガのお知らせです。

英検準1級の4コマまんがのナレーションを、2分でキッチリ終わらせる方法について、お伝えします。

実は20~30秒も時間を余してしまい、困っている生徒さん、多くないですか?

できるだけ2分キッチリで、説明を終えたいですよね。

メールマガジン『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』から、お伝えしますよ。

11月7日(木)までに登録して、受け取ってくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 英語習得について
英検2級、準1級の面接で、マンガのストーリーを上手く言えなくて困っている、帰国生にお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック