帰国枠入試のときの服装は、願書の写真を撮影したときの服装と、同じが良いですよ。

● 帰国枠入試のときの服装は、願書の写真を撮影したときの服装と、同じが良いですよ。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、中学受験、高校受験の帰国子女枠入試のときの服装について、お伝えします。

帰国入試のときは、制服っぽい服装を着て行く生徒が多いです。

本当は何を着て行っても構わないはずですが、周囲と違う格好ですと、居心地の悪い思いをするかもしれませんね。

ちなみにブランドは、コムサ系、イーストボーイあたりが好まれているようです。

入試の服装について、もう少し説明します。

ジャケットの代わりに、カーディガンなどでも大丈夫です。

靴は、派手ではないスニーカーもOKです。

固い革靴は、はき慣れていないと、靴ズレするので気を付けてください。

ところで、制服っぽい服装は、今回の入試でしか使わないと思います。

・願書の写真撮影のときに着る
・入試のときに着る
・卒業式ときに着る

徹底的に着てしまうと良いですよね。

そして、願書の写真と、入試のときの服装が、ほぼ同じほうが便利です。

入試時に何を着ていくか迷ったら、願書の写真の服装にすればいいですよね。

毎回考えなくてすみます。

何より、願書の写真と受験者が一致しやすいと、試験官や面接官にとっては、ありがたいですよね。

ですから、普段メガネをかけているなら、メガネをかけて撮影をして、入試のときも着用しておきましょう。

もし、服装や、受験のための一時帰国の準備について、ご質問があれば、おっしゃってくださいね、アドバイスができますよ。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第29回目の配信は、11月23日(金)の23:00です。

記事の内容は、「学習院中等科の面接試験内容」です。

ブログのアメンバー記事でアップする前に、メルマガでインタビュー記事を先行配信します。

私のメルマガを参考にして、12月の面接試験の練習をがんばってくださいね。

学習院中等科の面接試験内容について知りたい方は、こちらから!

そして、帰国子女枠入試の基本中の基本は、こちらのメルマガで学ぶことができますよ。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

カテゴリー: 受験時の注意事項について
帰国枠入試のときの服装は、願書の写真を撮影したときの服装と、同じが良いですよ。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

帰国子女枠入試の講師陣