ブログタイトルの最初の11字を、『帰国子女枠入試を成功』にしたのが、良かったと思います。

ブログタイトルの最初の11字を、『帰国子女枠入試を成功』にしたのが、良かったと思います。

駐在員の皆様、そしてこれから海外に駐在予定の日本の皆様。
   
海外駐在員専門コンサルタントの齊藤賢人です。

今回は、ブログタイトルの重要性についてお話します。

私は『クレーム・苦情の対応方法がわかると仕事は楽しくなる!!』というブログも、書いています。

最近は先生業をはじめ、士業の方、サービス業に従事している方も、見てくださっています。

あちらのクレーム対応のブログは、以前は『勝利の保護者対応術! 30日で良好な関係を築く方法を教えます。』というタイトルでした。

ところがプロに依頼して、新しいタイトルに変えてもらったところ、アクセス数が増え、読者層も一気に広がったんです。

ブログタイトルが重要であることが、そのとき初めてわかりました。

ところで、ブログタイトル決定に必要なポイントは、いくつかあります。

その中で私が一番悩んだのは、ブログタイトルの、最初の11字でした。

ブログを更新すると、読者登録をしてもらっているブロガーのマイページのチェックリストに、更新情報が表示されますよね。

実はこの更新表示、ブログタイトルの最初の11字しか表示されないことをご存知ですか?

最初の11字で、何について書いてあるブログかがわからないと、クリックされないんですよね。

この2本目のブログを立ち上げるとき、やはりプロに相談をしました。

子どものいる海外駐在員の方、そしてこれから海外に赴任予定の方に、バッチリ見てもらえるような、タイトルがほしかったんです。

そうしたら、

「『帰国子女枠入試を成功させるための自己PR添削と面接練習対策』はいかがですかー」

また即決でした。

ブログタイトルは、『帰国子女枠入試を成功させるための自己PR添削と面接練習対策』

このタイトルで、私の特技を説明。

ハンドルネームは、『海外駐在員専門コンサルタント:齊藤賢人』

このハンドルで、見てもらいたい方をアピール。

しかも、『帰国子女枠入試を成功』は10字、『海外駐在員専門コンサル』は11字ですから、どちらもバッチリ表示されます。

この2点だけをしっかりと決めて、ブログを先月、3月5日から開始したんです。

その結果どうなったか?

・ 駐在員の方から4件、インター情報、帰国子女枠入試情報の問い合わせ

・ ブログ村の海外教育ランキング1位を、一ヶ月で達成

・ 世界各地に住むブロガーさんのブログから、アクセスが集合

ブログの右側のi2iアクセスランキングを見てください。

これは、ランキングに表示されているブログから、どれだけアクセス数が来ているかを示しています。

このランキングの中の、ブログタイトルを確認してください。

イギリス、ベイエリア(サンフランシスコ周辺)、アメリカ、インド、ハノイ、ソウル、メキシコ、シンガポール、クアラルンプール、香港、シドニー、アブダビ、ニューヨーク、ブラジル、ドバイ。

それぞれの地域情報を発信しているブログを経由をして、私のブログを見に来てくれている方がいます。

地域情報と、帰国子女枠入試情報の両方をチェックされる方は、海外駐在員の方である可能性が高いですよね。

こちらのブログも、たった一ヶ月で効果が現れました。

一生懸命書いているのに、ブログを見てもらえないとガッカリしますよね。

さらに、自分のブログを見てもらいたい方に、どうやってブログを見てもらったらいいか、全然わからないですよね。

でも、ブログタイトルと、ハンドルネームがバッチリだったら、ちゃんとブログを見てもらえますよ。

11字以内で、バッチリ伝わるブログタイトルを考えてくれるのは、この方です。

カテゴリー: 成長記録
ブログタイトルの最初の11字を、『帰国子女枠入試を成功』にしたのが、良かったと思います。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

帰国子女枠入試の講師陣