早稲田大学本庄高等学院の、2018年度帰国子女枠入試I選抜の面接試験内容についてお伝えします。

● 早稲田大学本庄高等学院の、2018年度帰国子女枠入試I選抜の面接試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

関西学院千里国際中学の、2018年度帰国生特別3月入試の合格発表が3月22日(火)にありました。

スカイプレッスン受講生、関西学院千里国際中学に合格です!

北海道大学歯学部の増田先生

担当は、北海道大学歯学部の増田先生です。

増田先生は、高校在学中にカナダに留学しています。

ですから英語も堪能ですし、現地校やインターの理数科目のこともよくわかっています。

中学受験指導、高校受験指導、編入試験対策はもちろん、現地校やインターに通う生徒さんの理数科目のサポートもできるんですよ。^^

さて今回は、早稲田大学本庄高等学院の、2018年度帰国子女枠入試I選抜の面接試験内容について、お伝えします。

2018年1月22日(月)に行われた内容です。

合格した生徒さんが教えてくれたんですよ。^^

面接試験内容

・自己PRをしてください

・これまでに複数のインター校に通われてきていますが、その違いを教えてください

・「様々な人たちとの交流」とは、どのような人たちと、どのような交流のことを意味していますか?

・願書に、「インター校のディスカッションを頑張ってきた」と書かれていますが、どのようにしてお互いの違いを尊重してきたかを、具体的に教えてください

・短期間で英語力が大幅に伸びている理由が、「スポーツチームでコミュニケーションを積極的に行ったため」と書いていますが、さらに具体的に教えてください

・英語以外の外国語も話せますか?

・志望理由を教えてください

・願書には、今後は国際的な環境に身を置いて学習したいとありますが、なぜICU高校や同志社国際高校ではなく、早稲田本庄なのですか?

・早稲田本庄高等学院の特徴を説明してみてください

面接試験は3部屋に分かれて行われました。

面接官3名より、各々質問があったようです。

願書からも質問されました。

そして返答内容によって、さらに追加で質問されたそうです。

2次試験の面接は待ち時間が長く、面接試験は想像以上にプレッシャーを感じたようです。

2018年度、早稲田本庄I選抜の応募状況です。

・受験者数96名: 第一次選抜合格者46名、第二次選抜合格者31名

I選抜の一次試験(書類選考)は、合格がとても難しいです。

せっかく一次試験突破できたのに、二次試験で不合格になったら、とてもザンネンですよね。

バッチリな願書を作成してくださいね。^^

そして二次試験は、特に面接試験が難しいので、バッチリ対策を行ってくださいね。^^

早稲田大学本庄高等学院のI選抜について、さらに詳しくお知りになりたい場合は、齊藤までご連絡ください。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、学習院中等科の、2018年度帰国子女枠入試の作文エッセイテーマと面接試験内容を、お伝えします。

最新の情報です。

3月26日(月)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報