ビジネスの内容に偏りすぎていない英語教材を探している、インターの小学生のみなさんにお伝えします。

● ビジネスの内容に偏りすぎていない英語教材を探している、インターの小学生のみなさんにお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、英検2級以上の小学生のみなさんに役立つ、英語教材について、お伝えします。

現地校やインターに長く通っていると、小学校でも、英検2級を取れることが多いです。

中学生や高校生なら、2級の次は、英検準1級の勉強をしてもいいですし、TOEICやTOEFLに切りかえてもいいですよね。

英検準1級やTOEICでは、ビジネス用語が多く出てきます。

ですから小学生には、まだ早いかもしれませんね。

一方TOEFLでは、アカデミックすぎます。

ですから、英検2級以上で、でもビジネスの内容に偏りすぎていない、家庭学習用の教材が、なかなか見つからないのではありませんか?

良い教材があります。

林功著、『アメリカの中学教科書で英語を学ぶ―ジュニア・ハイのテキストから英語が見えてくる』です。

アメリカの中学教科書で英語を学ぶ―ジュニア・ハイのテキストから英語が見えてくる (CD book)/ベレ出版

¥2,310
Amazon.co.jp

続・アメリカの中学教科書で英語を学ぶ―ジュニア・ハイのテキストから英語が見えてくる (CD b…/ベレ出版

¥2,415
Amazon.co.jp

メインストリームで授業を受けている、小学校高学年のインター生におススメですよ。

・アメリカの中学生が学ぶ、歴史、数学、国語(英語)、理科などを、英語で学べる
・テキスト内容が、付属のCDですべて聞ける
・テキストに登場する語彙は専門的、でも英文はシンプル
・日本語訳があるので、内容を解説してあげられる

このテキストの一番良いところは、英語力も身につきますが、英語で一般常識を学べるところなんです。

日本語訳がついているので、お子さんが理解できなかったときは、和訳を見ながら解説してあげられます。

少々高いですが、amazonで買えるので、海外でも手に入りますよ。

テキストの「なか見!検索」で、見てみてくださいね。

ちなみに、私はこのテキストを使って、歴史や政治経済などの社会分野を、指導することができますよ。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回のメルマガは、「時間がゼンゼンなくて、面接練習ができない場合、最低限、準備したらよいことについて」です。

学科試験と面接試験、どちらも準備をしなければいけないとわかっていても、学科試験を優先させますよね。笑

たとえば、インターに通いながら、編入試験を受ける方は、今、モウレツに忙しいと思います。

そこで、時間がない生徒さんのお手伝いをしますね。

もうひとつのメルマガ、『帰国子女枠を有効に使う、10日間無料セミナー』から配信します。

見逃さないでくださいね。 ^ ^

15日(月)の24:00までに登録して、受け取ってくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

カテゴリー: 参考書について
ビジネスの内容に偏りすぎていない英語教材を探している、インターの小学生のみなさんにお伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック