神奈川大学附属中学を、帰国子女枠で受験をする生徒さんに、お伝えします。

● 神奈川大学附属中学を、帰国子女枠で受験をする生徒さんに、お伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、神奈川大学附属中学の帰国子女枠入試について、お伝えします。

神奈川大学附属中学A日程の入試日は、2月2日(土)で、願書〆切は、1月30日(水)の16:00までです。

神大附属は、ぜんぶで3回入試がありますが、このA日程で帰国枠入試が行われます。

この学校は、神奈川大学の附属校ですが、他大学に進学する生徒の数が圧倒的に多いです。

2012年度の大学入試結果ですが、学年人数202名中、国公立大学に現役で進学した生徒さんは46名いました。

国公立大学進学率22.8%は、なかなか良いですよね。

では、入試科目です。

・国算の2教科で、試験は一般入試と同じ
・保護者同伴面接(10~15分)

神大附属のHPの、「入試出題ポイント」、「入試Q&A」は、とても詳しく説明してくれています。

最後にリンクを貼っておきますので、見てくださいね。

そして、2012年度の帰国枠入試結果です。

・受験者数 20名
・合格者数 7名

ラクラクで合格できる、帰国枠入試ではなさそうです。

しかも算数は、ボーダーライン40点以上と決められています。

学科試験と面接試験の両方とも、しっかりと準備をしておく必要がありますね。

受験生のみなさん、ラストスパートがんばってください。

ところで、もちろん、神奈川大学附属中学に帰国枠で合格した生徒から、面接内容について、インタビューをしてありますよ。 ^ ^

私の面接情報は、生徒さんからの報告なので、参考になりますよ。

本日、1月29日(火)の日本時間24:00までに、こちらから登録して、受け取ってくださいね。

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

神奈川大学附属中学の、「入試出題ポイント」は、こちらから!

神奈川大学附属中学の、「入試Q&A」は、こちらから!

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック