法政大学第二中学、第二高校の説明会が、シンガポールで開催されます。

法政大学第二中学、第二高校の説明会が、シンガポールで開催されます。

駐在員の皆様、そしてこれから海外に駐在予定の日本の皆様。
   
海外駐在員専門コンサルタントの齊藤賢人です。

今回は、海外で実施される、学校説明会について、お伝えします。

7月6日(金)、法政大学第二中学、第二高校の学校説明会が、シンガポール日本人会で、朝10時から開催されます。

法政大学第二中学、第二高校は、昨年からシンガポールで学校説明会を始めました。

この法政大二を受験する、しないに関わらず、男の子のお子さんがいる場合は、この学校の説明会も参加をすることをお勧めします。

理由は以下の通りです。

1、男子校の様子、そして共学校になる経緯を聞くことができる

最近の私立校は、共学化が進んでいます。

法政大学第二の兄弟校である、法政大学第一も、共学化して、法政大学中学高等学校になりました。

そしてこの法政第二中学、第二高校も2016年から、共学となります。

私がこの説明会に参加をする場合は、男子伝統校が共学化となる経緯を質問して、男子校の現状について理解をしたいと思います。

2、附属校独自のカリキュラムについて、聞くことができる

かつては、大学附属校に入学すれば、そのまま大学まで進学できるので、附属校は人気がありました。

ところが最近は、少子化です。

しかも、私立進学校(大学受験をする必要のある学校)には、私立大学指定校推薦枠が大量に与えられています。

そうすると、中学や高校から、附属校に入学する必要がなくなってしまうんですよね。

そこで附属校は、附属校独自のカリキュラムで勉強をさせることに、特に力を入れています。

これは、関東の早稲田、慶應、G-MARCH、関西の関関同立も同じことが言えます。

ですから、この説明会に参加して、法政第二の独自カリキュラムについて詳しく教えてもらうことで、附属校に通うメリットについて、考えることができます。

3、入試日が、他校と重なりにくいこと

法政第二中学の入試日は、第1回目が2月2日、そして第2回目が2月6日です。

また、法政第二高校の入試日は、2月11日です。

いずれも、東京・神奈川の私立入試解禁日、中学の2月1日、高校の2月10日と重なっていないので、受験がしやすくなっています。

しかも、法政第二高校には、帰国子女枠がありますよ。

海外で1年以上中等普通教育を受けた生徒が対象となります。

法政第二高校の入試要項について、下にリンクを貼っておきますので、ご確認ください。

もし、法政大学第二中学、高等学校のシンガポール説明会に、参加を希望する場合は、学校のHPの「お問い合わせ」から、申し込んでください。

こちらも、下にリンクを貼っておきます。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第9回目の配信は、6月22日(金)の夜です。

記事の内容は、「帰国生に、編入試験を実施してくれる中学校について」です。

お子さんを、帰国先の公立中学校に通わせることを、迷っている方のために、記事を書きます。

楽しみにしていてください。

海外駐在員のためのメルマガ購読はこちらから!

話は変わって、大阪府堺市に、本帰国をするご予定の駐在員の皆様にご連絡です。

向井先生のブログを読むと、大阪第三学区の受験情報が入手できますよ。

2012年6月14日の記事は、堺市立浜寺南中学校の定期テスト対策について、書いてくれていますよ。

知りたい地域の受験情報は、その地域の先生に聞くのが一番ですよね。

向井先生の、堺市の受験情報はこちらから!

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

もう一つのブログ、クレーム・苦情の対応方法についてお伝えします。

今回は、失言、またはセクハラをしないようにする方法について、書いています。

クレーム・苦情を解決する方法を、楽しく解決できるよう、お手伝いしますよ。

クレーム・苦情対応が上手になりたい方はこちらから!

法政大学第二高校の入試要項は、こちらから!

法政大学第二中学、第二高校のホームページは、こちらから!

帰国子女枠入試受験に必要な、自己PRの添削サービス、面接練習サービスを承ります。
togethereverybodyachievesmore@hotmail.co.jp 
まで、お問い合わせください。

カテゴリー: 海外からの学校見学について
法政大学第二中学、第二高校の説明会が、シンガポールで開催されます。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック