三重県立津東高校普通科の、2017年度帰国子女枠入試(前期選抜)の面接試験内容についてお伝えします。

● 三重県立津東高校普通科の、2017年度帰国子女枠入試(前期選抜)の面接試験内容についてお伝えします。

海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

麗澤中学の、2017年度帰国子女枠9月編入試験が、7月22日(土)に行われます。

・募集学年: 中1~中3
・出願期間: 6月26日(月)~7月14日(金)
・試験内容: 学科試験(国数英 各50分 各100点満点)、面接試験(親子別)

麗澤中学高校(卒業生234名)の、2017年度、私立大学現役合格者実数です。※週刊朝日5月5―12日合併号より

・早稲田大 9名
・慶應大 5名
・上智大 7名

・東京理科大 10名
・明治大 22名
・法政大 26名

麗澤中学は、麗澤大学の附属校です。

しかし、他大学進学実績も伸びてきているんですよ。

さて今回は、三重県立津東高校普通科の、2017年度帰国子女枠入試(前期選抜)の面接試験内容についてお伝えします。

2017年2月9日(木)に行われた試験内容です。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。^^

集団面接(1グループ4人 20分程度)

・志望理由を教えてください

・志望している大学について教えてください

・中学校生活で印象に残ったことを教えてください

準備しておけば、問題なく答えられる内容ですよね。

津東高校の2017年度前期選抜の応募状況です。

・2017年度受験者数48名: 合格者数204名(4.25倍)
・2016年度受験者数48名: 合格者数185名(3.85倍)
・2016年度受験者数48名: 合格者数213名(4.44倍)

毎年、4倍前後の倍率となっています。

合格はカンタンではありません。

津東高校普通科の前期選抜方法です。※28ページまでスクロールしてください

1、選抜資料の取り扱い

A、調査書: 第3学年の各教科の評定の合計、45点満点

B、面接試験: 次の4つの項目について評価し点数化、最高10点

・国公立四年制大学への進学意志
・Sクラスで学びたい理由
・高校生活への意欲
・面接態度(応答の的確さ、明瞭さなど)

C、学力検査: 数学50点、英語50点、合計100点満点

2 選抜方法

A~Cの合計点数をもとに、調査書及び「自己推薦書」の記載事項を考慮して総合的に選抜
する。

A、調査書: 45点
B、面接試験: 10点
C、学力検査: 100点

合計155点満点

倍率が4倍ですから、学力試験はもちろん、調査書でも面接試験でも、点数を稼ぎたいですよね。

津東高校を受験するみなさん、勉強をがんばってください。

三重県公立高校の帰国枠入試対策について、さらに詳しくお知りになりたい場合は、齊藤までご連絡くださいね。^^

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

スカイプでも対応できますので、世界中どこからでも相談できますよ。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

今回は、国際基督教大学高校(ICU)の、2017年度帰国枠書類選考入試の面接試験内容についてお伝えします。

合格した生徒さんに教えてもらったんですよ。^^

本日、4月30日(日)の24:00までに、こちらを登録しておいてくださいね。^^

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。

大教大池田、渋谷教育学園、慶應、東京学芸大学附属、早稲田本庄など、面接重視校には、面接練習サービスが役立ちます。

芦屋国際、立川国際、渋谷教育学園、頌栄、学芸大附属国際中等教育、同志社国際など、英語エッセイが出る学校には、添削サービスが役立ちます。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

新着情報