ウラ技で、編入試験に合格する方法を、お伝えします。

● ウラ技で、編入試験に合格する方法を、お伝えします。

子どもが帰国生となる皆様、海外駐在員専門コンサルタントの齊藤です。

今回は、編入試験合格の可能性を、グンとアップさせる方法についてお伝えします。

※ 先日、この記事を掲載したのですが、見ることができないとご連絡をいただきましたので、再度アップします。

この記事は前回の記事、『国立中学、私立中学編入試験に正攻法で合格する方法を、お伝えします。part2』の、続編となります、

まだ読まれていない方は、下にリンクを貼っておきますので、あわせて読んでください。

編入試験には、怖いところが3点あります。

1、編入試験が実施されないこと

帰国子女を、常に受け入れる目的で設立された学校は、定期的に編入試験を実施します。

たとえば、広尾学園、桐朋女子、関西学院千里国際、同志社国際などがそうです。

ところが通常私立校は、欠員が出なければ、編入募集をしません。

ですから、編入受験の準備をしていても、希望の学校が受けられないということは、よくあります。

ちなみに人気校が、編入試験を実施するかどうかを早く知る方法について、以前、記事を書きました。

こちらも下に貼っておくので、確認をしてください。

2、受験者が何名になるか、まったくわからないこと

編入試験で募集する人数は、1名から数名程度です。

この募集枠に何名志願するのか、そして、どのような生徒が受験してくるのかは、まったくわかりません。

ですから、しっかりと勉強して、実力をつけておく必要があります。

3、試験範囲が、正確にわからないこと

編入試験は、その生徒が入学後、授業について行けるかどうかを確認するための試験です。

つまり、学校の授業内容から出題されます。

そうすると、もしその学校では、どんな勉強をしているのかを知っていれば、対策の効率を上げることができますよね。

そこで、合格のための「ウラ技」を使います。

編入試験で出題される内容を予測するために、授業で使われているプリント、板書を写したノートを入手するんです。

以前、ある上位校の編入受験を希望する生徒が、私のところに来ました。

その学校の授業ノートを入手して、中を見てみると、百人一首の解説がギッシリ書かれていたんです。

ですから、その生徒に、百人一首を解説し、暗唱させました。

試験では、、百人一首に関する問題が、20題も出題されたそうです。

もちろん、その生徒は合格しました。

志望校の授業プリントやノートがなくても、合格できます。

でも、どちらが有利かは明らかですよね。

では、どうやって、受験校のプリントや、授業ノートを入手するのか?

これは、お父さん、お母さんのお友達ネットワークを、使っていただくことになります。

たとえば、ご友人のお子さんが、編入を希望している学校に通っている場合、授業プリントや、ノートを貸してもらえやすいですよね。

この「ウラ技」は、効果がありますよ。

教え子たちが、超上位校の編入試験に突破できたのは、出題傾向がわかっていて、そこを一生懸命勉強したからなんです。

ちなみに、入手できたプリントや、ノートの分析は、プロにお願いをした方がいいですよ。

文系科目なら私が対応できますし、数学も指導のプロをご紹介できます。

【帰国子女枠入試情報、駐在先でのお子さんの勉強などのご相談に、お答えします。】

私は、東京学芸大学附属国際中等教育学校、白百合学園中学校、田園調布雙葉学園中学校、穎明館中学、東洋英和女学院中等部、桐光学園中学校などの学校に、編入試験で生徒を合格させています。

帰国生の編入試験のご相談も、対応できますよ。

もし、お困りでしたら、こちらから、ご連絡ください。

また、私は、帰国子女枠入試の、自己PR添削、面接練習対策を指導することができます。

お子さんが、自分の力で、自己PRを完成させたいと思っているのであれば、私のメルマガを読むといいですよ。

自己PR、そして面接を上達させる情報も、配信しています。

第14回目の配信は、7月27日(金)の夜です。

記事の内容は、「各都道府県の、公立高校の帰国子女枠入試について part2」です。

千葉県、大阪府、愛知県、静岡県の公立高校の帰国子女枠入試について書きますね。

楽しみにしていてください。

海外駐在員のためのメルマガ購読はこちらから!

次に、皆さんにお知らせです。

来月、8月に一時帰国をします。

めったに日本に帰れないので、この機会に、いつもブログを読んでくださっているあなたと、ぜひお会いしたいです。

横浜のグルメバーガーレストラン、ココチさんに、いらっしゃいませんか?

美味しいハンバーガーを食べてと、色々なお話をして、楽しいお盆を過ごしましょう。

日本の夏と、皆さんにお会いできることを、楽しみにしています。

『第1回オフ会』のお知らせは、コチラから!

今日のアドバイスが皆様のお役に立てたなら幸いです。      

では今日も笑顔の一日を!

もう一つのブログ、クレーム・苦情の対応方法についてお伝えします。

今回は、社内の行きたくない誘い、付き合いを断る方法についてお伝えします。

クレーム・苦情を解決する方法を、楽しく解決できるよう、お手伝いしますよ。

クレーム・苦情対応が上手になりたい方はこちらから!

前回の記事、『国立中学、私立中学編入試験に正攻法で合格する方法を、お伝えします。part2』は、こちらから!

『人気私立校の編入試験の有無を、海外から知る方法をご存知ですか?』は、こちらから!

カテゴリー: 編入試験について
ウラ技で、編入試験に合格する方法を、お伝えします。 はコメントを受け付けていません。

帰国子女枠入試の面接試験を突破する!12のテクニック

帰国子女枠入試の講師陣